2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甲子園最終戦

昨日勝ったのはたまたま? 今日負けたのがたまたま?
まあ、先発が打たれると、今の打線では厳しいのは間違いないですね。
昨日も林くんの1発だけでしたし・・・

鳥谷・シーツ・金本・矢野・関本・・復活はあるのかなあ・・・
まあ、3・4番は一応ヒットは出ましたが、調子が上がって来て・・とは
やはり思えませんでしたね・・・(泣)

鳥谷くんは遂にフルイニング出場途絶えましたね。
残念でしょうが、十分なんじゃないでしょうか?フルイニング出場自体は
意義のある事ですが、いろんな意味で連続出場は諸刃の剣。チームにも、
本人にも余計な条件が付かなくなって良かった気がします。

しかし、先発投手はヤバいですね(汗)
福原投手は、良くなる気配がないですね・・現在計算出来るのは上園くん
と、まあ・・下さんくらいでしょうか?ボーグルソンも調整次第では行け
そうな気はするんですが・・・これはもう、普通に江草先発復帰で良いん
じゃないでしょうか?もともと先発ですしね。

さて、クライマックスシリーズ出場権をかけた横浜との戦いですが・・
阪神負けましたが。横浜も番長で痛い負けを喫してしまいました。
30日の横浜・ヤクルトのダブルヘッダーは結構重要ですね・・・
連敗すると、直接対戦前に終了です。

セ・リーグ クライマックスシリーズ出場ライン(9月29終了時点)
阪神72勝65敗|横浜66勝68敗
阪神残03試合  横浜残09試合

03勝00敗.536|
02勝01敗.528|09勝00敗.524
01勝02敗.521|08勝01敗.517
00勝03敗.514|07勝02敗.510




セ・リーグ優勝ライン(9月28終了時点)
巨人79勝62敗|中日75勝62敗
巨人 残2試合 中日 残5試合

02勝00敗.566|
01勝01敗.559|05勝00敗.563
00勝02敗.552|04勝01敗.556
スポンサーサイト

| Tigers2007 | 04:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと勝った

長いトンネルでした・・・
やっぱりホームラン打てる選手がいると心強いですねえ~
少し無理矢理な形ではありましたが、林くん復帰は正解でしたね。
鳥谷くん、シーツ先生、アニキは相変わらずですね。
今日も打線を切りまくってましたから(泣)
この勝ちで、何か変わっていければ良いんですが・・
8回の守備のミスでも交代させられない鳥谷くんですから、今後も先発を
外れることはなさそうなんで、打ってもらうしかないです。

さて、クライマックスシリーズ出場権をかけた横浜との戦いですが・・
今日の勝ちは大きいですね。横浜も勝ちましたが、阪神が普通に勝てる
状態になれば関係ありません。残り4試合、2勝2敗で十分。
横浜が10勝0敗の全勝で行くとは到底考えられません(汗)
まあ、直接対戦で勝つのが一番ですけどね。


セ・リーグ クライマックスシリーズ出場ライン(9月28終了時点)
阪神72勝64敗|横浜66勝67敗
阪神残04試合  横浜残10試合

04勝00敗.543|
03勝01敗.536|10勝00敗.531
02勝02敗.528|09勝01敗.524
01勝03敗.521|08勝02敗.517
00勝04敗.514|07勝03敗.510



中日のマジックが消え、巨人にマジック2が点灯。
1日でまったく逆の状態になりました(汗)
これで、確実に巨人が有利になりましたね。
中日はもう勝ち続ける以外どうしようもありません。
あとは、巨人が最低でも1敗するのを願うのみ。
まあ、ないとは言い切れませんしね・・・

セ・リーグ優勝ライン(9月28終了時点)
巨人79勝62敗|中日75勝62敗
巨人 残2試合 中日 残5試合

02勝00敗.566|
01勝01敗.559|05勝00敗.563
00勝02敗.552|04勝01敗.556

| Tigers2007 | 06:22 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8連敗って・・・

このタイトルいつまで続くのでしょうか(汗)

中日にマジック6が点灯。まあ、残り6試合ですからね(笑)
ひとつ勝ったので、少し有利になったということです。
28日のゲームに負けると今度は巨人にマジック2が点灯します。

セ・リーグ優勝ライン(9月27終了時点)
中日75勝61敗 |巨人79勝62敗
中日 残6試合 巨人 残2試合

06勝00敗.570|02勝00敗.566
05勝01敗.563|01勝01敗.559
04勝02敗.556|00勝02敗.552


で、阪神・・・・8連敗・・・・
なかなか厳しいものがありますね。
正直、鳥谷くんとシーツ先生は打てそうな雰囲気まったくありません。
出来れば先発を外したいくらい酷い状態です。
アニキも相当ですね~。4番の仕事はまったく出来ていません。
上位がこれなんで、そりゃ点は入りません(汗)

だからと言って、みんな外したり打順代えたりするにも代わりに使える
調子の良さそうな選手も見当たりません(笑)
まあ、赤星ー赤松ー桜井ー林ー今岡ー矢野ー関本ー藤本・・・みたいな
冒険してみても面白そうですが、鳥谷くんとアニキは外せないんでしょう
ねえ~・・・・フルイニング連続出場って、単なる結果の勲章なはずが、
記録のための足かせになってますね(汗)
もう途切れても問題ないくらい、十分続いてるんですけどねえ・・
まあ、今は冒険しても成功するとは思えない状態なんで、仕方ないですが
何も動かせないのは、流れを変えるための、きっかけを作る手段をひとつ
なくしてる気がしますね。

さて、クライマックスシリーズ出場権をかけた横浜との戦い。
逆転の可能性がまた少し高くなりました。
今の調子だと、横浜の勢い次第になってきてるので、マジであり得るかも
しれませんね(激汗)

セ・リーグ クライマックスシリーズ出場ライン(9月27終了時点)
阪神71勝64敗|横浜65勝67敗
阪神残05試合  横浜残11試合

05勝00敗.543|11勝00敗.538
04勝01敗.536|10勝01敗.531
03勝02敗.528|09勝02敗.524
02勝03敗.521|08勝03敗.517
01勝04敗.514|07勝04敗.510

| Tigers2007 | 05:18 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

7連敗って・・・

巨人・中日の実質優勝をかけた天王山は巨人の勝ち越し。
これで断然巨人が有利になりました。
中日は、ヤクルトに3タテ喰らった阪神並みに苦しくなりましたね。
もちろん可能性はありますが、ホームでノリノリの巨人が2連敗するとは
思えないと同時に、今シーズンの中日が7連勝するとも思えないです。

中日としては最後の最後に来て、先発陣の調子の波が落ちていたのと、
ローテを阪神に向けていじったのが逆効果となった感じでしょうか(汗)


セ・リーグ優勝ライン(9月26終了時点)
中日74勝61敗 |巨人79勝62敗
中日 残7試合 巨人 残2試合

07勝00敗.570|02勝00敗.566
06勝01敗.563|01勝01敗.559
05勝02敗.556|00勝02敗.552


で、阪神・・・・
7連敗って・・・・しかも6-1の完敗って(泣)
もちろん、これで微かにあった奇跡の逆転優勝の可能性も消えました。
残ったのは・・クライマックスシリーズ出場権をかけた横浜との戦い。
まあ、普通に考えれば大丈夫なんですが、横浜に3タテ喰らったせいで
それなりに逆転の可能性が出て来ました。
このまま阪神が立ち直れず負け続けるようなことがあれば、それこそ
奇跡の逆転があるかもしれません・・・・が、横浜も厳しい日程が続き、
ダブルヘッダーや、巨人、中日戦もあり大きく勝ち越すのは正直難しい
状況なのも事実。さて、どうなるのか・・・

セ・リーグ クライマックスシリーズ出場ライン(9月26終了時点)
阪神71勝63敗|横浜65勝67敗
阪神残06試合  横浜残11試合

06勝00敗.550|
05勝01敗.543|11勝00敗.538
04勝02敗.536|10勝01敗.531
03勝03敗.528|09勝02敗.524
02勝04敗.521|08勝03敗.517
01勝05敗.514|07勝04敗.510

| Tigers2007 | 05:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6連敗って・・・

球児の無敵の速球が、ただの速い球になってしまった(泣)
10連勝の途中くらいから、速球で空振りが取りづらくなりつつあった
けど、最近じゃ空振りどころか、ファールになっても良い当たり。
変化球でかわしてたけど、それだけじゃ無理だし、結局はストレートが
あればこその変化球。
連敗で思わぬ休養が取れたけど、それでキレが戻るほど肩の疲労が軽く
なかったってことでしょうか?それとも、すでにどこか傷めた状態なの
でしょうか・・?心配です。

この負けで、残された奇跡の逆転の可能性もほぼなくなりましたね。
いや、奇跡というなら可能性としては、もちろんあります。
中日が、巨人に負越し、阪神に連敗&巨人2敗すると、阪神全勝で。
中日が、巨人に勝越し、阪神に連敗&1敗、巨人1勝1敗、阪神全勝で。
しかし、中日・巨人の結果より、現状の阪神のチーム状態で残り全勝が、
まず奇跡の範疇を超えてます(笑)

では、横浜の逆転クライマックスシリーズ出場は?
これは、さらに奇跡が必要です。
阪神が残り試合8連敗して、横浜が残り12試合全勝・・・
つまり、阪神13連敗で横浜14連勝でないければ無理です。


中日・巨人の天王山は、巨人が2戦目を取りました。
勝ち星に見放されている感のある山本昌を使って来た落合さん。
この負けは、実は想定内だったと思ってます。
ただし、この想定・・敵が阪神と見てのローテ変更から来るものだった
はずなので、巨人最終戦の結果次第では・・そう負け越す可能性あります
ので、大誤算となるかもしれませんね・・負け越すとどうなるか?
巨人が勝てば、ほぼ巨人の優勝は決まりじゃないでしょうか?


セ・リーグ優勝ライン(9月25終了時点)
中日74勝60敗 |巨人78勝62敗|阪神71勝62敗
中日 残8試合 巨人 残3試合 阪神 残7試合

08勝00敗.577|
07勝01敗.570|03勝00敗.566|
06勝02敗.563|02勝01敗.559|
05勝03敗.556|01勝02敗.552|07勝00敗.557
04勝04敗.549|00勝03敗.545|06勝01敗.550

| Tigers2007 | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5連敗って・・・

もう、何もかも裏目にしか出ない状況になって来ましたね(汗)
初戦を落としてズルズル・・・が、現実になるのか・・
まさか、3位争いがこの先あるんでしょうか?

中日・巨人の天王山は、中日が初戦を取りました。
予想に反して、打撃戦になりましたね・・木佐貫で落とした巨人。山井で
勝った中日。まあ明日、中日が勝てば巨人は相当厳しくなります。

セ・リーグ優勝ライン(9月24終了時点)
阪神71勝61敗|中日74勝59敗 |巨人77勝62敗
阪神残08試合  中日残09試合   巨人残04試合

       |09勝00敗.584|
       |08勝01敗.577|
       |07勝02敗.570|04勝00敗.566|
08勝00敗.564|06勝03敗.563|03勝01敗.559|
07勝01敗.557|05勝04敗.556|02勝02敗.552|
06勝02敗.550|04勝05敗.549|01勝03敗.545|
05勝03敗.543|03勝06敗.542|00勝04敗.538|

| Tigers2007 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4連敗って・・・

デーゲームで中日が負け、微かな可能性を残した状態で迎えたヤクルト
3戦目でしたが・・・完封負けとは(汗)

これで、次の中日・巨人戦で中日が2勝1敗で勝ち越し。その間に横浜に3連勝。次に中日に連勝。残りもすべて勝つ・・・
そんな非現実的な勢いと運が必要な結果となってしまいました(泣)

なんですが・・・・一方、巨人・中日から見ると、阪神の絶不調さが逆に
怖くなってる感じでしょうか?(笑)
巨人は中日戦で負け越すと、阪神に中日を叩いてもらわなくてはならなく
なってしまい、中日は巨人戦に負け越すと阪神戦は落とせなくなる。

とは言え、現実的には巨人・中日戦で勝ち越した方が優勝する可能性が
高いでしょうね・・勢い的には巨人かな?
木佐貫・内海・高橋尚成・・今の中日の打線の調子だと相当きついでしょ
うね・・・・そして、落合さんが敵は阪神だと見て、ローテを組み直した
ことが裏目に出そうな感じも・・(汗)

セ・リーグ優勝ライン(9月23終了時点)
阪神71勝60敗|中日73勝59敗 |巨人77勝61敗
阪神残09試合  中日残10試合   巨人残05試合


       |10勝00敗.584|
       |09勝01敗.577|05勝00敗.573|
09勝00敗.571|08勝02敗.570|04勝01敗.566|
08勝01敗.564|07勝03敗.563|03勝02敗.559|
07勝02敗.557|06勝04敗.556|02勝03敗.552|
06勝03敗.550|05勝05敗.549|01勝04敗.545|
05勝04敗.543|04勝06敗.542|00勝05敗.538|

横浜は終戦です・・・が、阪神が3連敗した事で、阪神戦に3連勝でも
すれば、まだクライマックスシリーズ出場に可能性を残せます。
初戦を落としてズルズル負けないように祈るだけですね(汗)

| Tigers2007 | 03:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がっくし・・・

巨人・中日3連勝の裏で3連敗・・・
最もやってはならないことをやってしまった・・そんな感じ(汗)

唯一の救いは、ゲーム差は少ないとは言え、首位からの連敗だったこと。
有利だった立場から、逆の立場に変わっただけの話で、もちろんこれで
終わりじゃないですが・・・問題は内容。

次のカードで中日・巨人戦があり、どちらかの3連勝がなければ、必ず
負け数は付いて来ますから、一番有利な中日と直接対戦がある阪神には
逆転の可能性は十分残されているわけ・・なんですが・・・・
今の状況・・先発がゲームを作れない。打線は相変わらず湿っているでは
勝てる要素が少なすぎます(泣)
そして、それ以前に・・正直なところ、さらに負け数を増やしてしまい、
その残っている可能性を自らなくしそうな気配がプンプンしています。


セ・リーグ優勝ライン(9月22終了時点)
阪神71勝59敗|中日73勝58敗 |巨人76勝61敗 |横浜62勝66敗
阪神残10試合  中日残11試合   巨人残06試合   横浜残15試合

       |11勝00敗.591|
       |10勝01敗.584|
10勝00敗.579|09勝02敗.577|06勝00敗.573|
09勝01敗.571|08勝03敗.570|05勝01敗.566|
08勝02敗.564|07勝04敗.563|04勝02敗.559|
07勝03敗.557|06勝05敗.556|03勝03敗.552|
06勝04敗.550|05勝06敗.549|02勝04敗.545|
05勝05敗.543|04勝07敗.542|01勝05敗.538|15勝00敗.538
04勝06敗.536|03勝08敗.535|00勝06敗.531|14勝01敗.531

| Tigers2007 | 02:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3位転落・・・

相手がグライシンガーなので苦戦は必至だとは思ってましたが、
それ以前に、こちらの先発が打ち込まれては勝負になりませんね・・
一番頼りにしていた安藤がこれでは、ちょっと厳しいなあ(汗)

巨人・中日が粘り勝ち・・さすが3強!
って感じなのでしょうね・・・どうなんだ?阪神(激汗)

相変わらず1~3位が0.5差にひしめき合い、昨日の1位が今日は3位
毎日が天国と地獄の繰り返しとは言え、阪神にとっては久々の数字的有利
がなくなった日となりましたね。

まあ、ずっと勝ち続けるのは難しいので負けるのは仕方ありません。
しかも、武器が中継ぎ以降という変則的なチーム事情の阪神ですから、
JFKを使わない大敗が一番良い負け方なんですが、問題は連敗した・・
そっちの方ですね。明日は負けられなくなりました。


セ・リーグ優勝ライン(9月21終了時点)
阪神71勝58敗|中日72勝58敗 |巨人75勝61敗 |横浜62勝65敗
阪神残11試合  中日残12試合   巨人残07試合   横浜残16試合

       |12勝00敗.591|
11勝00敗.586|11勝01敗.584|
10勝01敗.579|10勝02敗.577|07勝00敗.573|
09勝02敗.571|09勝03敗.570|06勝01敗.566|
08勝03敗.564|08勝04敗.563|05勝02敗.559|
07勝04敗.557|07勝05敗.556|04勝03敗.552|
06勝05敗.550|06勝06敗.549|03勝04敗.545|16勝00敗.545
05勝06敗.543|05勝07敗.542|02勝05敗.538|15勝01敗.538
04勝07敗.536|04勝08敗.535|01勝06敗.531|14勝02敗.531
03勝08敗.528|03勝09敗.528|00勝07敗.524|13勝03敗.524

| Tigers2007 | 04:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

首位決戦3勝3敗。そんなに甘くは行かないな~(汗)

さすがに甘くない勝負の世界。
阪神が負けて、中日・巨人が勝つという前日と逆の結果で、再び3強は
ゲーム差0.5の中に埋没しました(笑)

今日のゲームは・・・振り返る気力も出ないくらい豪快に負けましたね。
あ、ただひとつ、内海に大事がなくて良かったです。
まったく・・ボギー・・お前まで・・(泣)

いやあ・・それにしても抜け出せませんねえ・・・・
って言うか、凄すぎるぞこの展開は(汗)
最近10試合の結果が、阪神・巨人5勝5敗。中日6勝4敗。
どこも一進一退で、転けそうで転けない。
今回の9連戦で、ある程度先が見えそうな感じでしたが、逆に一寸先は
闇って感じでまったく予断を許さない状況です。

まあ、残り試合が10試合前後しかないので、来週には決まりそうな気も
するんですが・・勝ったり負けたりが続くと最後の最後までもつれそうな
可能性もかなりありそうですね、これは。


セ・リーグ優勝ライン(9月19終了時点)
阪神71勝57敗|中日71勝58敗 |巨人74勝61敗 |横浜62勝64敗
阪神残12試合  中日残13試合   巨人残08試合   横浜残17試合

12勝00敗.593|13勝00敗.591|
11勝01敗.586|12勝01敗.584|
10勝02敗.579|11勝02敗.577|08勝00敗.573|
09勝03敗.571|10勝03敗.570|07勝01敗.566|
08勝04敗.564|09勝04敗.563|06勝02敗.559|
07勝05敗.557|08勝05敗.556|05勝03敗.552|17勝00敗.552
06勝06敗.550|07勝06敗.549|04勝04敗.545|16勝01敗.545
05勝07敗.543|06勝07敗.542|03勝05敗.538|15勝02敗.538
04勝08敗.536|05勝08敗.535|02勝06敗.531|14勝03敗.531
03勝09敗.528|04勝09敗.528|01勝07敗.524|13勝04敗.524
02勝10敗.521|03勝10敗.521|00勝08敗.517|12勝05敗.517

これだけ混戦だと、クライマックスシリーズなんていらない。
とも言えるし、逆にクライマックスシリーズで決着をつけるって
感じにも思える・・・何とも微妙なことになりましたね。

| Tigers2007 | 03:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巨人の崖っぷち執念を撥ね除けて粘り勝ち、首位決戦3勝2敗

いやあ驚きました・・高橋尚成が出て来るとは(汗)
いくら何でもそこまでするか~!?って思いましたが、ゲームが終わり
優勝ラインを見れば、原さんのスクランブル采配もわからんでもない。
阪神が残り13試合を9勝4敗だと、巨人は9戦全勝でないと勝率は
上回れなくなりましたからねえ・・・そりゃ厳しいですよね(汗)
それでも3戦目、内海が来るのかなあ?
まだ諦めずに無茶をするか、クライマックスシリーズに向けて調整を
するのか・・悩みどころではないでしょうか?
まあ最後まで何が起こるかわかりませんから、きっと来るんだろうな。

裏では中日がヤクルトに痛い敗戦。阪神にとっては願ってもない日に
なったようです。これで、19日の結果がターニングポイントになる
可能性が出て来ました。

阪神が勝って、中日が負けると・・マジック10点灯です。
まあ、それ以上に残り試合を見れば、断然有利な状態なのが分かります。
阪神が残りを8勝4敗と2勝1敗ペースで乗り切れば、巨人が残り8戦
全勝しても中日が11勝2敗でも追いつかなくなりますからね(笑)

そう思うと逆に、巨人も簡単に勝たせてくれない・・中日は負けない
気がしますね(汗)


セ・リーグ優勝ライン(9月18終了時点)
阪神71勝56敗|中日70勝58敗 |巨人73勝61敗 |横浜61勝64敗
阪神残13試合  中日残14試合   巨人残09試合   横浜残18試合

13勝00敗.600|
12勝01敗.593|14勝00敗.591|
11勝02敗.586|13勝01敗.584|
10勝03敗.579|12勝02敗.577|09勝00敗.573|
09勝04敗.571|11勝03敗.570|08勝01敗.566|
08勝05敗.564|10勝04敗.563|07勝02敗.559|
07勝06敗.557|09勝05敗.556|06勝03敗.552|18勝00敗.552
06勝07敗.550|08勝06敗.549|05勝04敗.545|17勝01敗.545
05勝08敗.543|07勝07敗.542|04勝05敗.538|16勝02敗.538
04勝09敗.536|06勝08敗.535|03勝06敗.531|15勝03敗.531
03勝10敗.528|05勝09敗.528|02勝07敗.524|14勝04敗.524
02勝11敗.521|04勝10敗.521|01勝08敗.517|13勝05敗.517
01勝12敗.514|03勝11敗.514|00勝09敗.510|12勝06敗.510

そう言えば、これで首位決戦は3勝2敗と最低目標達成ですね(笑)
最初はどうなる事かと思いましたが・・・(汗)

| Tigers2007 | 04:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巨人戦の初戦を取り、首位決戦2勝2敗

目まぐるしく順位が変わるセ・リーグ!
昨日首位でも今日は3位・・・そしてまたもや3位まで0.5差!

阪神先発・下柳が、不安を消し去る久々に「らしい」ピッチング。
一方、巨人先発・木佐貫も12勝投手らしく好投で、スコアボードには
「0」が並んで行く・・・
ところが4回裏・死球とヒットで1・2塁のチャンスが生まれると、
8番・セッキーのラッキ-なライト前ポテンヒットで先制!
まあ、言っちゃあ悪いが、セッキーのヒットって詰まったポテンが基本
なんでラッキーではなく不調を脱したのかもしれませんね(笑)

さらに追加点が欲しい所ですが、なかなか打てそうにもない今の虎打線
遂に6回表、谷にソロホームランを喰らい同点とされてしまいます。

奥さんが世界柔道で金メダルを取ったお祝いだ~!
なんて笑って言ってる余裕はない今の阪神ですから痛いですが、6回まで
この1失点に抑えた下さんの好投は、明日以降の巨人打線ということを
考えても最高の働きだったと言えます。広島・フェルナンデスにやられた
後の阪神打線のように、下さんにひねられると打者は、ほとんどの場合、
そこからタイミングを狂わす場合が多いですからね~。

同点ながら7回からはJFK投入。まずは久保田!
2日休んで3連投でしたが、また1日休みがあったのは、久保田には最高
の間隔と言えるのでしょうか?(汗)今日はホント良かったです。

その裏、2アウトから選手会長がピッチャー強襲ヒットで出塁すると、
カウント1ー1から赤星が走ります。振りに行ってたシーツが、その赤星
の完璧なスタートに気付き思わずバットを止めようとしますが、もちろん
止まりません。形は思いっきり中途半端なバッティングとなりましたが、
これがラッキーにもライト前に落ち、ボールはコロコロ・・・
完璧なスタートの盗塁だったので、すでに赤星は2塁ベース手前・・・
直線的に走っていたわけで、2塁ベースを蹴るには減速しなければならな
かったものの、そこはさすがに赤星!一気にホームまで帰って来ました。
これで、2対1とリード。

しかし、木佐貫は阪神との相性悪いですね・・これだけ良い投手だと、
まず打てない阪神打線なんですが・・いや実際、打ってないしね(汗)
何故だかいつも負け投手・・・相性としか言いようがないのか?

8回はジェフ。いつも通り完璧でした。
9回は、さらに2点の追加点をもらい3点差で球児。
球児は絶好調とは今は言えない状態ですが、キッチリ3人で締めてゲーム
セット。終わってみれば結果的に快勝でしたが、相変わらず打てませんね
どうにかならないかなあ(汗)

2戦目の先発は、阪神は能見だろうけど、巨人はパウエル?久保?門倉?
たまには打線が爆発するところ見たいです(泣)



セ・リーグ優勝ライン(9月17終了時点)
阪神70勝56敗|中日70勝57敗 |巨人73勝60敗 |横浜61勝63敗
阪神残14試合  中日残15試合   巨人残10試合   横浜残19試合

14勝00敗.600|15勝00敗.598|
13勝01敗.593|14勝01敗.591|
12勝02敗.586|13勝02敗.584|10勝00敗.580|
11勝03敗.579|12勝03敗.577|09勝01敗.573|
10勝04敗.571|11勝04敗.570|08勝02敗.566|
09勝05敗.564|10勝05敗.563|07勝03敗.559|19勝00敗.559
08勝06敗.557|09勝06敗.556|06勝04敗.552|18勝01敗.552
07勝07敗.550|08勝07敗.549|05勝05敗.545|17勝02敗.545
06勝08敗.543|07勝08敗.542|04勝06敗.538|16勝03敗.538
05勝09敗.536|06勝09敗.535|03勝07敗.531|15勝04敗.531
04勝10敗.528|05勝10敗.528|02勝08敗.524|14勝05敗.524
03勝11敗.521|04勝11敗.521|01勝09敗.517|13勝06敗.517
02勝12敗.514|03勝12敗.514|00勝10敗.510|12勝07敗.510

中日はさすがに負けませんねえ(汗)巨人はまたもや崖っぷち。
でも、阪神負けて中日勝つと形成は一気に逆転です(激汗)
横浜・・・何気に消えませんね。頑張ってます。

| Tigers2007 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中日戦は結局1勝2敗

そして裏で巨人は3連勝です。
阪神の首位は1週間で終了。代わって巨人が首位に立ちました。
数字の上では、まだ微かに阪神が有利ですが、明日にはそれも逆転する
可能性があるって程度の微妙なものです。
残り20試合を切ってなお、どのチームにも優勝の可能性が同じくらい
ある・・・まさしく、大混戦です(激汗)

ただ、それは数字の上での話し・・・
阪神に一週間前の勢いはありません。特に打線はシーズン前半並に落ち込
んでしまってます。投手陣は頑張っていますが、それでも勝てない状態。
巨人戦でテンションが上がってくれれば分かりませんが・・・

中日は、先発の強さはやはり群を抜いていますね。ウッズ頼りの打線を
阪神相手なら十分カバー出来ています(汗)逆に下位球団に足下をすくわ
れる可能性もありそうですが、安定度は3チームで一番なのは間違いない
でしょうね。

巨人は、売りの打線が相変わらず爆発力を持っていますが、それは当然
相手投手次第。残り試合数の少なさと言うハンデをどこまで弾き返せるか
先発に無理をさせてる部分との兼ね合わせが何とも微妙です。

こう見ると・・阪神か巨人が大きく勝ち越す展開がなければ、中日が優勝
しそうな予感がします。逆に阪神の打線が多少でも持ち直せば阪神の・・
巨人の投手陣が最後まで持てば、巨人が優勝しそうです。

う~ん・・・ちょっと厳しくなってきましたねえ(汗)


セ・リーグ優勝ライン(9月16終了時点)
阪神69勝56敗|中日69勝57敗 |巨人73勝59敗 |横浜60勝63敗
阪神残15試合  中日残16試合   巨人残11試合   横浜残20試合

15勝00敗.600|16勝00敗.598|
14勝01敗.593|15勝01敗.591|11勝00敗.587|
13勝02敗.586|14勝02敗.584|10勝01敗.580|
12勝03敗.579|13勝03敗.577|09勝02敗.573|
11勝04敗.571|12勝04敗.570|08勝03敗.566|
10勝05敗.564|11勝05敗.563|07勝04敗.559|20勝00敗.559
09勝06敗.557|10勝06敗.556|06勝05敗.552|19勝01敗.552
08勝07敗.550|09勝07敗.549|05勝06敗.545|18勝02敗.545
07勝08敗.543|08勝08敗.542|04勝07敗.538|17勝03敗.538
06勝09敗.536|07勝09敗.535|03勝08敗.531|16勝04敗.531
05勝10敗.528|06勝10敗.528|02勝09敗.524|15勝05敗.524
04勝11敗.521|05勝11敗.521|01勝10敗.517|14勝06敗.517
03勝12敗.514|04勝12敗.514|00勝11敗.510|13勝07敗.510

| Tigers2007 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中日3連戦、1勝1敗で・・・

1戦目のショックな負けから、何とか持ちこたえてタイに。
球児vsウッズは、確かに悔しかったけど、見応え十分な凄い勝負だった
のも事実。後で響かないようにするためにも重要な2戦目でした。

復活後の安藤は、この日が一番出来が悪かったですが、見方の好守備や、
浜風にも助けられ6回まで無失点に抑える粘りの投球。
中日先発は、前回ナゴヤドームで15奪三振という快投しながら負けると言う不運な結果に終わった制球力抜群の小笠原。
前回ほどではなかったものの、さすがに安定感のあるピッチングで、5回まで1安打の好投。
ところが6回裏、代打・野口に上手く打たれてランナーに出すと、犠打で
代走・赤星を3塁に進めた後、濱ちゃんに豪快な2ランを浴びて撃沈。
ゲームは、そのままJFKが締めて2対0と完封勝利で終わりました。

しかし、何でしょう小笠原投手のこの運のなさは(汗)
2戦続けてですからねえ・・敵ながら、可哀想に感じるほどの不運・・
これが相性というものなのか・・恐ろしい(激汗)

ところで、この日は久々にジェフが登板しました。
足・・膝?の故障で心配してましたが、さすがに安定度は最強JFKでも
一番ってところを見せてくれました。このジェフの復活が、今日の一番の収穫でしたね。球児が少し心配ですが、何とかこれで終盤の有利さは今後も持てそうです。

巨人が今日も勝ち、裏で連勝・・・おやあ?(汗)
何だか前回の逆バージョンになっていますね・・・怖いなあ(激汗)


セ・リーグ優勝ライン(9月15終了時点)
阪神69勝55敗|中日68勝57敗 |巨人71勝59敗 |横浜59勝63敗
阪神残16試合  中日残17試合   巨人残13試合   横浜残21試合

16勝00敗.607|
15勝01敗.600|17勝00敗.599|
14勝02敗.593|16勝01敗.592|13勝00敗.587|
13勝03敗.586|15勝02敗.585|12勝01敗.580|
12勝04敗.579|14勝03敗.577|11勝02敗.573|
11勝05敗.571|13勝04敗.570|10勝03敗.566|
10勝06敗.564|12勝05敗.563|09勝04敗.559|21勝00敗.559
09勝07敗.557|11勝06敗.556|08勝05敗.552|20勝01敗.552
08勝08敗.550|10勝07敗.549|07勝06敗.545|19勝02敗.545
07勝09敗.543|09勝08敗.542|06勝07敗.538|18勝03敗.538
06勝10敗.536|08勝09敗.535|05勝08敗.531|17勝04敗.531
05勝11敗.528|07勝10敗.528|04勝09敗.524|16勝05敗.524
04勝12敗.521|06勝11敗.521|03勝10敗.517|15勝06敗.517
03勝13敗.514|05勝12敗.514|02勝11敗.510|14勝07敗.510

阪神が11勝5敗で80勝できれば、多分優勝ですね。
ただし、この有利さは数試合でコロッと変わる可能性も秘めています。
首位決戦6連戦はまだあと4試合。予断を許しませんね・・

| Tigers2007 | 02:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに今日から中日・巨人6連戦

阪神が首位になってから最初のカードは、上位3チーム共に1勝2敗。
結局、阪神有利な同じ状況のまま3試合を消化しただけとなりました。

首位・阪神を1.5差で追う中日と巨人との6連戦。
これは、9月4日から中日・阪神と戦った巨人と状況はほぼ同じ。
巨人は2位中日に勝ち越したにも拘らず、阪神に3タテされ首位陥落。
同じことが起こりうる状況ですが、どちらかというと前回が好調阪神が
起こした奇跡に近い逆転劇でした。
首位決戦の裏で3連勝。そして首位に3連勝ですからね(汗)

阪神が、この6連戦を3勝3敗で乗り切ると・・・71勝57敗。
中日・巨人が逆転するには5勝1敗以上が条件になります。
まあ、もちろん首位が有利なのは当たり前なんですけどね(笑)

現在の3強のチーム状態を考えると、あり得ないわけではないですが、
どこかが6連勝するとは思えません。
なので、この連戦が終わった時、多少の順位変動があったとしても、
決着はついてないと想像できます。
もちろん、阪神が首位固めする可能性が、単純な確率で見れば一番高いん
ですが、最後までもつれるという予想が妥当なところでしょうか(汗)

まだまだ心臓に悪い戦いが続きそうです(激汗)


セ・リーグ優勝ライン(9月13終了時点)
阪神68勝54敗|中日67勝56敗 |巨人70勝59敗 |横浜58勝61敗
阪神残18試合  中日残19試合   巨人残14試合   横浜残23試合

18勝00敗.614|
17勝01敗.607|19勝00敗.606|
16勝02敗.600|18勝01敗.599|
15勝03敗.593|17勝02敗.592|14勝00敗.587|
14勝04敗.586|16勝03敗.585|13勝01敗.580|
13勝05敗.579|15勝04敗.577|12勝02敗.573|
12勝06敗.571|14勝05敗.570|11勝03敗.566|23勝00敗.566
11勝07敗.564|13勝06敗.563|10勝04敗.559|22勝01敗.559
10勝08敗.557|12勝07敗.556|09勝05敗.552|21勝02敗.552
09勝09敗.550|11勝08敗.549|08勝06敗.545|20勝03敗.545
08勝10敗.543|10勝09敗.542|07勝07敗.538|19勝04敗.538
07勝11敗.536|09勝10敗.535|06勝08敗.531|18勝05敗.531
06勝12敗.528|08勝11敗.528|05勝09敗.524|17勝06敗.524
05勝13敗.521|07勝12敗.521|04勝10敗.517|16勝07敗.517
04勝14敗.514|06勝13敗.514|03勝11敗.510|15勝08敗.510

| Tigers2007 | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連敗・・・上位3チーム揃ってお付き合い。

広島に連敗しました。
中日・巨人もお付き合いで順位変わらず。
しかも3チームとも、あんまり良いゲーム内容とは言えない。
阪神・中日は相変わらず貧打だし、巨人は内海で落としてしまった。

ホントに最後までもつれそうな気配が・・(汗)

| Tigers2007 | 04:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セ・リーグ優勝ライン(9月11現在)

セ・リーグ優勝ライン(9月11現在)
阪神67勝53敗|中日66勝55敗 |巨人70勝57敗 |横浜57勝61敗
阪神残20試合 |中日残21試合 |巨人残16試合 | 横浜残25試合

20勝00敗.621|
19勝01敗.614|21勝00敗.613|
18勝02敗.607|20勝01敗.606|16勝00敗.601|
17勝03敗.600|19勝02敗.599|15勝01敗.594|
16勝04敗.593|18勝03敗.592|14勝02敗.587|
15勝05敗.586|17勝04敗.585|13勝03敗.580|
14勝06敗.579|16勝05敗.577|12勝04敗.573|25勝00敗.573
13勝07敗.571|15勝06敗.570|11勝05敗.566|24勝01敗.566
12勝08敗.564|14勝07敗.563|10勝06敗.559|23勝02敗.559
11勝09敗.557|13勝08敗.556|09勝07敗.552|22勝03敗.552
10勝10敗.550|12勝09敗.549|08勝08敗.545|21勝04敗.545
09勝11敗.543|11勝10敗.542|07勝09敗.538|20勝05敗.538
08勝12敗.536|10勝11敗.535|06勝10敗.531|19勝06敗.531
07勝13敗.528|09勝12敗.528|05勝11敗.524|18勝07敗.524
06勝14敗.521|08勝13敗.521|04勝12敗.517|17勝08敗.517
05勝15敗.514|07勝14敗.514|03勝13敗.510|16勝09敗.510
04勝16敗.507|06勝15敗.507|02勝14敗.503|15勝10敗.503

あってるのかな?(汗)

| Tigers2007 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3連勝したのに見てるだけで疲れた・・・

最後の最後までどうなるかさっぱりわからない3戦でした(汗)
結果的に3連勝できましたが、すべて1点差。
ホントに、どっちに転んでもおかしくない壮絶な戦いでしたね・・・

にして、ホントに疲れた(笑)
勝った方の・・しかも3タテ喰らわせた方のファンが、喜びより疲れたって印象の方が強いんですから負けた方はどれだけへこんでるのか(汗)
確かに大事な首位決戦だったし、天王山と言ってもいい連戦でしたが、
ホントの正念場は来週からの9連戦だと今も思ってます。
なのに、これですからねえ・・・そこでの戦い・・そしてクライマックスシリーズは、一体どんなことになるんだろう?って感じです(激汗)
考えただけで恐ろしくなってきますね(笑)

さて、何にしても巨人にも3連勝したので、結果的に大変有利な状況に
なったのは間違いありませんね。1位なので当たり前ですが(笑)
残り21試合を仮に14勝7敗の2勝1敗のペースで行くと・・・
80勝で勝率0.571。
これを上回るには中日は、16勝6敗で82勝しなければならず、
巨人も13勝5敗で82勝が必要です。
勝率で決まるので引き分けが多い阪神が、ますます有利な状況です。

とは言え・・・・
阪神vs巨人3試合、阪神vs中日5試合、巨人vs中日3試合と、
直接対決がまだ結構残ってるので形成が一転する可能性も十分あります。
三つ巴と言う様相を呈しているだけに、そう単純に予想出来ないのが
面白いし、恐ろしいですね(汗)

そして、これだけの消耗戦を展開し、10連勝という大型連勝・・しかも
ほとんど僅差だったため、そのすべての最後のマウンドに球児がいた。
結果10連投させてしまったのは心配の種。足を痛めたジェフ。それこそ
毎日投げてる久保田と、JFKを休ませる事ができるゲームをどれだけ
上手に作れるかが安定した勝ち星をあげる最大の要素になるでしょう。
できれば次の広島戦は、圧勝か完敗で休養させたいんですが・・・

| Tigers2007 | 09:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遂に首位に・・・

首位決戦第2ラウンドは、下さん先発の予想と違って安藤!
5回までのパーフェクトピッチングは、さすがとしか言いようがない。
残念ながら6回裏にスンちゃんに一発を浴びて同点にされましたが、
やっぱり安藤って良い投手なんだと再確認しました(笑)

しかし7回表、林くんの穴を埋めて、さらに盛り上げつつある葛城が
勝ち越しの技ありホームランをライトスタンドに放り込み、安藤の勝ち
投手の権利をしっかり引き戻すと、後は球界屈指の中継ぎ陣がピシャ!
江草・渡辺・久保田・球児としっかり決めてくれました(∂。∂)

まあ、流れだけを簡単に書くと、いかにも阪神らしいゲーム展開だったと
思いますが、相手は強打の首位・巨人で東京ドームの1点差ゲーム・・・
球児を通算4割くらい打ってる二岡のセンターフライを、捕球と同時に
尻餅をついてへたり込んだレッドスターが象徴するように、ホント最後の
最後までドキドキでした(汗)

これで怒濤の9連勝!9月は、もちろん負けなしの7勝で勝率10割!
借金が9あった6月14日から、なんと23の勝ち越しで貯金は14!!
しかも最大12あったゲーム差を、何と2ヶ月ちょいで逆転ですからね。
オールスター以降の勝率は7割を超えてますよ奥さん!!(笑)

ま、3戦目落とせば元通りなんですが、さて・・・

| Tigers2007 | 06:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

壮絶すぎるぞ首位決戦第一ラウンド!

先制して、追いつかれ、逆転され、逆転して、また逆転され、またまた逆転して、追いつかれ、とどめの一撃・・・・
なんちゅう目まぐるしく、息苦しい展開・・
ホームラン7本も打たれて勝つなんて・・・凄いのか凄くないのかさえ
判断出来ないほどシーゾーゲームでしたね(激汗)

まあ、勝ったので疲れの半分は吹き飛んだだけでも良しとするか(笑)

まさか、2戦目も?

| Tigers2007 | 04:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7連勝って!

7連勝って!
少し前まで絶不調だった番長だけど、前回登板あたりからは本来の姿に戻りつつあったし、元々阪神キラー。簡単には行かないだろう・・・これはもう杉山くんの頑張り次第・・とは思ってたけど、その通りでした(汗)

9月負けなし、6連勝とは言え打線は低調。この横浜3戦目もやはり投手陣に頼るしかない展開となりました。いやあ、ホント凄いです。

まあ、最大のポイントはやはり3回表2死3塁・村田の場面でしたね。
ここのところ打撃だけでなく、守備でも先生らしさを欠いていたシーツの超絶ファインプレー!あれは大きかった。

もう1つは、やはり横浜の継投が勝負の分かれ目かな?
番長も飛ばしてたし、限界と見たのか降板してくれたのがひとつ。
そして、マットホワイトのイニングまたぎ登板がもうひとつ。

藤モンがノーアウトで出塁して、鳥くんのバントで好走塁。
相川のフィルダースチョイスがあったといは言え、あれはセーフ。
これで流れは完全にサヨナラムードになりましたからね。

しかし、やはり3番・・シーツ先生がカギを握ってますね(汗)
打てば勝ちます。

さて、ついに今シーズン初めての「首位決戦」です!
あ~でも、首位決戦だなんて・・夢見たいですね(爆)

| Tigers2007 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遂に2位浮上

エースを失い、主力投手2人を欠いて開幕し、頼みの打線は機能せず
魔の9連敗、広島に8連敗、得意だったはずの交流戦でもこけて・・
首位と最大12.5ゲーム差を付けられ最下位にも落ちた前半戦。
新しく導入されたクライマックスシリーズがあるとは言え、勝ち負けより、
そのゲーム内容に浮上の予感はまったくなかった。
それが・・・ついに2位まで・・・

思えば、最初のきっかけは狩野だった。
短いブレイクだったけど、不調のレギュラーに活を入れる活躍が、
その後の若手台頭の象徴となったと思える。
苦戦した交流戦の中で、林・桜井・庄田・坂・上園・中村ヤス・渡辺・若竹と
新しい力がチームに良い流れをもたらしてくれた。
特に、林・桜井という左右の大砲は、明るい未来さえ見させてくれる
実力と活躍を発揮した。

そして7月・・・今シーズンを左右するのは間違いない、異例の連戦
「中日・巨人ー金太郎飴15連戦」を迎えた。
結果は、10勝3敗2中止。やはりここが大きかった。
若手の活躍はもちろんだけど、やはり最大の勝因はJFK!
この無敵のユニットがなければ、すべてはなかったと言って過言では
ないでしょう。ここまでのシーズンMVPは間違いなくJFK!

もちろん、まだまだ大混戦!
ここからの、ひとつひとつの勝ちが、そのまま大きく今後を左右して行く
大事なゲームとなります。相変わらず打線は低調ですが(汗)
勝てるゲームは拾いまくって行くしかありません(笑)

まずは、首位決戦・・・いや台風か?(汗)

| Tigers2007 | 13:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。