PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

期待度か結果か?打線編

オープン戦も終わり、最終戦の広島戦でのオーダー・・・
多分、野口の所に矢野が入れば開幕戦と同じではないかと言われています。
では、このオーダーってキャンプ・オープン戦を通してみて
期待度と結果と、どちらが勝ってるメンバーなんでしょう?
過去の実績や素材の高さ、逆に失敗やマイナス面もなるべく見ない
客観的な感想で見て行きたいと思います。
それにより、ホントに今年の阪神の打線が、機能するのかという部分も
独断で検証してたいと思います。(笑)


1(中) 赤星
2(二右)平野
3(一) 新井
4(左) 金本
5(三) 今岡
6(遊) 鳥谷
7(右) フォード
8(捕) 矢野(野口)
9(投)


1番・赤星は、過去の実績と昨年より体調面での改善による期待が大きい
起用だと言えますね。途中までは、結果も出てたんですが後半は尻つぼみ
普通の状態なら3割・盗塁王は当然!と言う実績に頼った感じです。

2番・平野は、出遅れを完全に払拭する走攻守すべての活躍で、激戦の
ポジション争いをあっという間にものにしてしまいました。
関本・坂も結果を出し、それぞれ使ってみたい存在だと思わせた上で、
それでも平野の総合力が二人を上回った結果だと思うと、価値があり
納得出来る抜擢だと思われます。

3番・新井は、期待度が半端ではなかったので、どんな結果であっても
期待面が勝ると思ってましたが、徐々にペースを上げ、期待度に負けない
結果まで出してくれました。あっぱれと言うしかありません(笑)

4番・アニキは、いきなりホームランで役者の違いを見せてくれたものの
その後の打席を見ると、ホントに出会い頭だったんだと再確認(汗)
完全に、アニキなら大丈夫という期待面のみの起用です(笑)

5番・今岡も、結果と調整を共に出す!って高らかに言ったわりには
最初だけで後はスカスカ・・・あの最初に見せてくれた幻影だけを頼りに
復活を期待するだけになってしまいました(汗)

6番・鳥谷は、派手さはありませんが、確実に調整をこなした感じの
安定した調子を維持している印象と結果を残しました。走塁面での
意識の高さも見せてくれましたし、力強いバッティングも何度も披露し
昨年の絶好調調整とは違う確実性のあるレベルアップだった印象です。
もしかすると、打順が変わるかも?って更なる期待まで出て来ました。

7番・フォードも、固め打ちはあったものの実践向きって言い切るには
あまりにも慣れが足りない感じのままオープン戦終了。
確かに使わないと慣れませんし、使えないってほど穴だらけでもない。
林の不在、桜井の調整遅れと、葛城の微妙なペースダウンがもたらした
期待面よりも、とりあえず感の強い起用ではないかという印象です(汗)

8番・矢野は、キチンと調整を済ませて開幕にあわせて来た印象です。
少ない打席の中で、結果も申し分なく出してくれましたし、若手とは
まだ大きな差がある現実を示された印象が強いです。

こうして見ると、2・3・6・8の脇役は心配なさそうですが、
1・4が、期待面が大きい起用。5は期待のみ。7は消去法ですね(汗)
4番の代わりは、当面ありませんので、この際忘れることにして(笑)
この打線が、果たして機能するのか?出来るのか?そのへんを考えて
みていきましょう。

1番の赤星と言う存在は、あるとないでは、阪神の野球そのものの
形を変えてしまう危険性があるだけに、簡単に外すことは不可能です。
で、不安感がでかすぎるか?と言えば、そこまでではないと言えます。
昨年のあの状態で、チームトップの打率を残した選手です。
赤星に関して心配があるとすれば、怪我の再発のみ。そこさえクリア
出来れば心配する必要はないと言って良いでしょう。
チャンスに弱い。満塁では打てない。なんてのは、いつもの事で
不調だからとかは関係ないですしね(笑)

問題は、やはり5番の所でしょうね。
上記にも示したように、4番は開幕直後は当てになりません。
仮に、らしい働きができなかった場合、5番まで調子が上がるのを
待っていられる余裕はなさそうです。
ここの判断を間違えると、昨年のように浮上は日程頼りになり(笑)
苦しい戦いを強いられる可能性が高いので、昨年よりも今岡に与え
られるチャンス期間は短いと言えます。
幸い、昨年の苦しみが、葛城・林という1塁手を生んでいるので
新井サードで、1塁は、林はいないですが、葛城が代わりを務めて
くれるはずです。守備だけ見れば、この方が上でしょうし(笑)

また、大事な局面で代打で起用される機会の多い桧山の状態が
昨年とは雲泥の差なのも、プラス要素だといえますね。

考えれば、意外に臨機応変に対処出来るチーム事情と言えますね。
5番と7番が使えない場合の方が、総合的にはチームとしては
もしかするとバランスが良いのではないかと思えるのが、逆に
怖いですけどね(汗)
まあ、見た目の破壊力は下がりそうですけど・・・・

ここまでは、あんまり結果の出てない打線ですが、実は結構
層も厚く、隙のない陣容になっている印象となりました。
レベル的に物足りない!って思われるファンもいるかもしれま
せんが・・ないものは、いくら振っても出て来ません(笑)
多少、甘い査定になってる印象もありますが、始まる前くらい
夢は見たいですからね(^o^)




できれば今後の励みに、御感想など是非お願いします....┏○┓``

また、少しでも知ってもらえたらと、ランキングにも参加中です。
★よろしければクリックをお願いします。★
FC2ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| Tigers2008 | 04:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今も昔も不安を上げればキリがないのが阪神ですが
今年は特に打撃面がホンマに不安ですよネ
なんとかなりそうなのが赤星と新井くらいでしょうか???
矢野もフル出場するならわかりますが、後継者育成の面もありますし・・・
上の打順だと鳥谷の位置だけはなんか安心します(掛布が6番あたりを打ってた頃のようにヒット量産して欲しい)
なんにしても、金本・今岡の復活!林の復帰!がないと、大爆発は難しそうですネ><

| ひさと | 2008/03/22 05:25 | URL | ≫ EDIT

>ひさとさん

チーム打率なんて、良くても2割7~8分。
8分5厘超えれば、ほとんど優勝ですけど、滅多にないし
単純にチーム打率が1位になっても優勝はできません(汗)

まあ、打線で勝とうとするのは、なかなか難しいのかも・・
もちろん、上手く転がれば・・・って、夢もありますけどね(笑)

| CLAP | 2008/03/22 12:05 | URL | ≫ EDIT

分析、誠にもって当たっています。その通りでしょう。
個人的にはすごく今岡に期待しているのですが、オープン戦序盤はよかったのですが、このところのバッティングはばらばらです。
このままではフォード5番もあるかも知れません。

| ゲコゲコ | 2008/03/22 17:49 | URL | ≫ EDIT

>ゲコゲコさん

ご賛同ありがとうございます。(笑)

今の状態だけ見れば、これが今岡じゃなかったら
絶対誰も使いませんよね(笑)
このまま終わって欲しくないですし
出足の結果が幻じゃないことを祈るだけです(汗)

| CLAP | 2008/03/22 23:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/236-19e4c26a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。