PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイガースの壁紙 第57弾 B-Type[葛城育郎!]

阪神タイガースのDesktop Picture 第57弾 B-Type[葛城育郎!]
Ikuro33_b_FC2_Pre.jpg

B-Typeの25枚目は桜井広大のライバル、熾烈なライトのポジション争いを
繰り広げているライバルシリーズその1。葛城育郎!



04年に移籍して、1年目は期待もあり77試合に出場しましたが、
結果を残す事ができず、05年はわずか1試合、ファームの成績も1割台
06年には1軍出場は0と、忘れ去られようとした葛城選手・・・
しかし、葛城育郎は死んではいなかった。

07年は、喜田、桜井を追いやっての1軍開幕。
代打での出場で、結果は出なかったものの、良い当たりのアウトが
バッティング自体の好調を維持しているのを証明していた。
5月のレッドスターの故障、8月の林ちゃんの故障で先発出場も果たし
渋い活躍でスーパーサブ的な存在感を見せると、林ちゃん離脱の9月には
3割の打率をマークし、穴を完全に埋める大活躍。

もともと、そんなに守備に高い定評があったわけではないけど、
1塁・ライトと「無難」と言ってしまっては、評価としては低いと思わせる
動きも見せてくれました。

そんな復活を見せた昨年の自信も得て、今シーズンは桜井・フォード・林と
セカンドと共に熾烈な争いを見せるライトのポジション争いに参戦!
ただ、キャンプ・オープン戦と好調さを維持するものの、新加入フォードの
何とも言えぬ存在感の影に隠れがちになり、開幕スタメンを譲りそうな
雰囲気となっているのは、使えば、やってくれそうな選手なだけに、とても
残念だと言えます。

ただ、出番はきっと頻繁にあると思われ、ゲームの中盤以降やシーズン中も
何度もチャンスは来るはずですから、まだまだわかりません。

桜井広大という、次代を担う選手の台頭がファンにとっては一番の願いで
あるのは間違いないですが、力がなければ何の意味もありません。
葛城育郎が、超えられない壁なら、ライトは葛城がベストなんですから。

あ、その前にフォードの壁を二人とも超えないとダメなんですけどね(汗)





今回もGIFになってます。まとめての方はPNG。
サイズは1920x12001600x12001280x1024の三種類。

まとめてDownLoadする場合は こちら からどうぞ。
※ちょっと高画質


次回予告:B-Typeその26は・・・・桜井くんのライバルその2



できれば今後の励みに、御感想など是非お願いします....┏○┓``

また、少しでも知ってもらえたらと、ランキングにも参加中です。
★よろしければクリックをお願いします。★
FC2ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

| 壁紙[Tigers] | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/238-5eecef85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。