PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10カード目を終えて

セ・リーグ勝敗表(2008年05月2日)
順位チーム得点失点H盗塁打率防御率
1阪 神281981.704 -95731016.2492.38
2中 日281792.6541.510460308.2531.85
3ヤクルト2613130.5004.0104962325.2543.49
4広 島2611141.4401.574882011.2663.12
5巨 人2912161.4290.592108309.2333.70
6横 浜277191.2694.080124173.2654.41

10カードまで終了ました。変則ですがこのカードの成績は
阪神・1勝2敗、中日・2勝1敗、ヤクルト・2勝1敗、
読売・1勝2敗、広島・2勝1敗、横浜・1勝2敗

ゲーム差が開いているので上位と下位の変動はありませんし
3連勝とか3連敗はありませんでしたので、大きな変かはなし。
ただ、0.5差で読売4位と広島5位の直接対戦があったので
勝ち越した広島が、逆に0.5差で4位と浮上しました。
1位と2位の差は1縮まり1.5差。


さて、1日休んで今後を左右しそうな9連戦です。

1位・阪神タイガース
連続カード連続勝ち越しは9で途絶えましたが依然首位。
そして中日と再びナゴヤドームです。
今回は、朝倉、小笠原、吉見ですかね?
阪神は、安藤、岩田、杉山?9連戦なので変更もあるかも?
両チームとも打線が少し湿っています。ま、どっちにしても
またまた、へとへとなゲームの予感ですね(激汗)
その後、東京ドームで読売、甲子園で横浜戦と続きます。

前節のヤクルトを含め、上位チームとの対戦が続くので、
何とか5分で行けば・・と思われましたが、ヤクルト戦で
負け越したので、ナゴドでは出来れば勝ち越したいですね。
しかし、打線・・特にアニキの調子が良くないのは痛い。
しかも、ここまで3勝1敗1分けとは言え、カモにしてる
わけではないので、連続負け越しも覚悟しておきます(笑)
ただし、3連敗は絶対避けたいです。

連敗なしはキープしてるとは言え、開幕からの好調さには
陰りが見えてます。サヨナラゲームは気持ち良いですが、
これが続くのは「快勝のゲーム」が少ない証拠です。
これを、不調でも勝っているという風に取れない事もないん
ですが、これは今後の様子次第。ここから再び好調になる
なら最高なんですが(笑)逆に単なる不調の兆しだと、
我慢の9連戦となる可能性があります(激汗)

どっちにしても、中日戦後の読売・横浜で勝ち越しが絶対に
なりますね・・いやあ・・横浜や読売さんとは違う意味で
踏ん張りどころです。


2位・中日ドラゴンズ
横浜戦で勝ち越しましたが、内容は微妙なんですよね。
投手陣は相変わらずですが、打線も相変わらず(笑)

何にしても、2強の様相を呈して来た感じがあるので
直接対戦では最悪でも1勝はしなければなりません。
中日にしても同様で、ある意味3タテさえ避ければ、
今の時点では十分と言えますね。

阪神戦のあと、何気に好調の兆しがある広島と喘ぐ読売。
もともと苦手そうな広島がカギになるかも・・
共に、下位チームへの取りこぼしを避けたい方が課題だと
言えるんではないでしょうか?


3位・東京ヤクルトスワローズ
踏ん張りどころだった中日・阪神戦を五分で乗り切りましたね。
打線の勢いに陰りが見えてましたが、川島の復帰が大きく、
田中浩康を3番にすることが出来、ガイエル・リグスの不調を
何とか補う事が出来ました。
そろそろ、故障者も徐々に復帰してきたので、再び序盤の
勢いを発揮する可能性もありあます。

先発のコマ不足は解消出来ていませんが、現状の先発投手陣が
頑張っている間は、下位に沈むことはないかもしれません。
読売・横浜・広島と続く9連戦は、セ・リーグの二極化を
さらに明確にしてしまう可能性を持っています。
ただし、先発陣が足りませんから谷間をどうするか、新しい
先発なのか、中4日ですべて回してしまうのか興味深いです。
実は、ヤクルトって先発足りないのに常に雨天中止があって
5人でローテ回してるんですよね(笑)運も良い!!
まさか・・・今回も?(激汗)


4位・広島東洋カープ
鯉のぼりの時期は今年も要注意と、思わせていたんですが、
ほんとに登って来るかもしれませんね。
赤松が機能すれば、得点力が上がりますので、ここまで
打っているのに点が入らないチグハグさが解消される可能性が
出て来ました。何気に横浜を抜いて打率トップです(汗)
中日ー横浜ーヤクルトの9連戦ぜひとも頑張って頂きたいん
ですけど(笑)


5位・読売ジャイアンツ
奇策とも思えた若い1・2番が結構ガンバっているものの、
主軸は相変わらず・・もしかすると好転すると思いましたが
そう簡単に戻りませんね・・・ヤバそうです(笑)

上原が離脱したものの、内海、木佐貫・グライ・高橋尚と、
計算出来る先発が4人いるので投手陣はマシなんですが、
投打のバランスが悪い上に、内海を中4日で回したりと、
無理をしていますので、先に不安がないとも言えません。
で、9連戦は、なんと!ヤクルト・阪神・中日です。
一気に上昇できるチャンスでもありますが、浮上どころか、
さらに下位に沈む可能性も?


6位・横浜ベイスターズ
投手起用にメスが入り、これまでよりはマシになりそうです。
が、何度もいってますが、問題は、繋がりの悪い打線の方。
先発投手陣は、それなりに頑張ってましたからねえ(汗)
こっちが解消できなければ、浮上はないでしょう。
逆に、上手く回りだすと怖いのは言うまでもありません。

首位と11.5差と、ゲーム差は変わらず。
さらに、3位に6ゲーム差と限界に近づきつつあります。
もう、これ以上離されると、開幕1ヶ月・・・5月にして
クライマックスシリーズへの望みすら消えてしまいかねない
だけに、広島・ヤクルト・阪神と続く連戦が、最後の挽回の
チャンスとなるかもしれませんね(汗)



1・2位は僅差のまま。ヤクルトが3位に踏ん張っていますが
完全な2強状態になりつつあるのは変わりません。
9連戦が流れを変えるのか・・?
2008Central_0501b.png

【9連戦】
5月3日(土)ヤクルトー巨 人 18:20 神宮
  I    広 島ー横 浜  13:30 広島
5月5日(月)中 日ー阪 神  15:00 ナゴヤドーム
                 (5日14:00)

5月6日(火)巨 人ー阪 神  14:00 東京ドーム
  I              (7・8日18:00)
  I    横 浜ーヤクルト 15:00 横浜
  I              (7・8日18:00)
5月8日(木)中 日ー広 島  15:00 ナゴヤドーム
                 (7・8日18:00)

5月9日(金)巨 人ー中 日  18:00 東京ドーム
  I    ヤクルトー広 島 18:20 神宮
       阪 神ー横 浜  18:00 甲子園
5月11日(日)         (10・11日14:00)




できれば今後の励みに、御感想など是非お願いします....┏○┓``

また、ランキングにも参加中です。
★やっぱり本音はナゴド3連勝!!
 と思ったらクリックをお願いします(笑)★


ブログ王ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ



自己宣伝です(汗)気軽に御覧下さい。


コラボでアートなデザインが大集結!
はがき印刷なら

管理人の作品もありますので
是非一度御覧下さい!
★ Artist Link:CLAP
犬山市をアート発祥の地とし、
アーティストに作品発表の場を提供

アートな企画・イベント・商品開発などを
お考えの企業・団体・個人の皆様募集中!


スポンサーサイト

| Tigers2008 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/318-6d970ecb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。