PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2007年ペナントレースの阪神タイガースを振り返る(後半)

交流戦明け3勝2敗、借金7、首位とのゲーム差11.5で迎えた
「巨人・中日金太郎飴15連戦」最初の中日とのカードを2勝1敗と
無難?に乗り切ったものの、遂に今岡が2軍落ち。確かに不調で、頼りに
ならないとは言え、今岡がいないとなると・・・

しかし、奴がやってくれました。期待の51番が!
桜井広大の2試合連続3ランの大活躍もあり、続く巨人戦を3タテ!
次の中日戦は台風で2つ流し、1敗。
次の巨人戦は初戦を落とすものの連勝!
オールスター明けの中日戦は3連勝!

先は地獄と思われた「巨人・中日金太郎飴15連戦」
雨で2つ流したものの、結果10勝3敗2中止・・
上位から7つの勝ち越しはホント奇跡に近い結果となり、遂に借金返済。

この中盤戦にも、坂・庄田・上園といった新しい力が次々と登場し、
ここ数年優勝争いを続けたこともあり、1軍メンバーが固定化されつつ
あったマイナスの側面が、チーム低迷という悪条件で、一気に解消されて
行くという副産物が見られるシーズンとなっていった。

あの序盤戦の不調が嘘のように投打のバランスが上手く取れ、その後も
快調に白星を積み重ねて行き「死のロード」さえ12勝8敗1分けと、
近年にない勝ち越しを決めるなどし、結局7~8月は30勝16敗2分け
6割5分の快進撃を見せて8月3日に3位に返り咲き、8月28日には
首位との差6まで近づく事に成功した。

そして、そこから怒濤の10連勝!一気に首位まで上り詰めた!
毎日のように順位が入れ替わるという、史上まれに見る9月に入っての
三つ巴は、心臓には悪かったですが見応えは確かにありましたね。
引き分けの多さもあり、数字的には結構有利な阪神でしたが、今思えば、
やはり早すぎましたね・・・トップに立つのが(汗)

1つ勝てばマジック点灯というところから、まさかの8連敗・・・・
前半戦の打線の低迷、柱になる先発投手の不在と完投型の投手不足が、
唯一の武器であるJFKのフル回転を余儀なくしたのは仕方ない事とは
言え、やはり最後に来て彼らの力も万全とは言えなくなってしまった。
しかも、林・桜井という新戦力の台頭で勝ち上がって来た打線は、林の
戦線離脱と桜井の調子が落ちるのと同時に元の貧打打線に戻ってしまい、
結果、どうしても落としてはならないゲームを落とす事に繋がってしまい
遂に優勝争いから脱落。
まあ、対戦カードの巡り合わせも関係してくるし、状況は、もうやれる
だけやる。って所から走り続けただけとも言えますから、もう少し後で
一気に・・・なんて余裕は実はなかっただけでしょうね(激汗)

その原因とも言えるシーズン通しての、チーム状態を見てみると・・・
それは、決して結果のみで安心できるようなものではありませんでした。
先発のコマ不足とエース不在。
投手陣の柱となるべき福原は結局最後まで復調出来ず、中盤がんばった
ジャン・ボーグルソンは、共に危険球退場で離脱という後味の悪い結末。
能見・杉山は今年も期待に答えきれず、ローテ抜擢の小嶋は最初だけ。

打線では鳥谷の伸び悩みとシーツ・今岡・矢野・関本・藤本というレギュ
ラー陣の相次ぐ不調。金本・赤星の怪我。
今岡が最後に復活を見せたものの、鳥谷まで怪我。

もちろん、上記にも書いた通り、林・桜井・坂・庄田・狩野といった若い
力の台頭と、先発ではルーキーの上園の大活躍。中継ぎでは渡辺の覚醒、
江草のシーズン通しての安定感という来季に繋がる好材料もありました。

10連勝と言う歴史的連勝もあり、最大12ゲーム差を追いついて一度は
首位に立つ逆襲も見せた今シーズンの阪神タイガース。
9月に入ってもゲーム差0.5の中に3チームがいると言う、過去に例を
見ない大混戦を演出したのは間違いなく、この阪神の逆襲があってこそ。
そう言う意味でも、よくやったとは思いますが・・・

あの最悪の状態から、よくここまで・・と思うか、
あの状態を作ってしまったせいで、優勝出来なかったと感じるかで、随分
印象は違ったものになりそうです。
スポンサーサイト

| Tigers2007 | 08:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/36-cd5e7573

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。