PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9回表の攻撃はいったい・・・・

2007年6月16日(土) 対ロッテ 3回戦 千葉マリン
ロッテ7?11阪神 勝:桟原、、負:小林雅

あれは夢だったのか、それとも幻?
未だに信じられない怒濤の攻撃・・・

8回までは、ホントにいつものゲームパターンの2つのうちのひとつだった。
先制はするものの追加点が奪えず、そうしてる間に先発が持ちこたえられず、
失点して行き逆転される。チャンスは作るものの得点できず、中継ぎが頑張ってゲームは作って行くものの最後に止めをさされる・・・・・
もうひとつのバターン・・先発がいきなり崩れ大量失点、チャンスは作るものの得点できず、中継ぎも小刻みに失点を重ね完封負け・・よりはましだったので、
一応9回まで見ることにしたが・・・
だからと言って、あんな展開を予想・・どころか想像・・・いや、夢想さえしなかった(汗)

8回から登板したロッテの勝ちパターン中継ぎ・藤田を捉え、アニキのヒット、天才?今岡がめずらしく続き、打撃上昇気配の鳥くんまでヒット。
5点差とは言え、守護神・コバマサを引きずり出すことに成功。
この時点で、今日は良くやったと感心している自分が悲しかったが(笑)まあここから点が入らないのが今年のうちの現実なので、そう思っても仕方ない。
なので、やはりこの試合の最大のヒーローは次の桜井くんでしょうね。

これまでの悪しき流れを断ち切るライトオーバーの2点タイムリーツーベース!
ゲーム展開とか関係なく、待ちに待った一瞬でした。
あとはもう、これがあの阪神打線か!?と言うような思いっきりが良く、しかもボール球はきちんと見逃す集中したバッティングの連続・・・
あの、腰が引けて逆方向へ流すか、粘って四球を狙うかしかできなかったレッドスターまで、あわやホームランか!?と言う鋭い大ファールを思い切りライトへ飛ばす始末・・(汗)しかもそのあとも同じような打球を打ち、ライトオーバーの同点タイムリーツーベース!!どうした赤星!!?(笑)

先日、どん底に到達した林くんはあっという間に底を脱出!
この日は初回、久々に会心の当たりをライトへ飛ばすホームランで結果を出すとその後もヒットを重ね猛打賞。9回には、セオリーとは言えアニキを後ろに控えさせてる状況で敬遠!いやあ、アニキの前で敬遠なんて滅多に見られるもんじゃないですよねえ(笑)

結果はアニキの貫禄の逆転2点タイムリー!!これはこれでさすがです。
結局、その後も得点を重ね、9回表終わってみれば1イニング14人の猛攻となり、1敬遠1エラーを含む9ヒットで9得点と言うビッグイニングを達成。
最後はセーブが付かない所ながら球児が締めてゲームセット・・・

何だか信じられない結末でした・・
こういうゲーム自体、年に1回あるかないかですが、今の超貧打打線の阪神にそれが起こるなんて・・余計に信じられないことです(笑)
果たしてこれが、白昼夢だったのか、一日だけの奇跡なのか、単なるまぐれだったのか(汗)・・・それとも、まさかの打線復活の幕開けだったのか・・・
今日だけの結果ではまったくわかりません(笑)

とりあえず、悲惨な敗戦にならなかった&夢のような逆転劇だったことだけは
間違いなく現実なので素直に今日は喜んでおきましょう(笑)
スポンサーサイト

| Tigers2007 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/5-4302c821

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。