PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本シリーズ第四戦

中日が辛勝です。
・・・が、これこそ中日の勝ち方。らしさ爆発です(笑)
逆に言えば、日ハムらしさが今日も出なかった。
・・・と言うことになるんでしょうね

吉川・小笠原の両先発とも、決して良いとは言い切れない出来でしたが、
この大舞台の中、それなりにゲームを壊さないピッチングをしていたとも
言える内容でした。しかし、結局エラーが多く出た方が、そのまま結果に
直結した形で明暗を分けてしまいましたね・・(汗)

4回途中で小笠原を交代出来る余裕があった中日と、限界ギリギリまで
ルーキー吉川を引っ張らなければならなかった日ハムの差・・
とも言えますね。

それでも、日ハムにしてみれば、やっと中継ぎ勝負が出来たんですが、
先発よりは間違いなく不安定要素のある中日の中継ぎ陣相手でも結局
打ち崩せませんでした・・・ホントにこの打線は重症ですね(汗)

これで、3勝1敗と中日が王手。恐れてた通り昨年とまったく逆の展開に
なってしまいましたね(汗)
日本ハムは当然ダルビッシュでホーム胴上げを阻止したい所ですが、
中日はどうなんだろ?憲伸で一気にホームで決めるつもりなんでしょうか
それとも、より可能性を高めてエース対決を避けるのか・・って言うか、
落合監督は変に予定を変える人じゃないので、予定通りにするんでしょう
けど(笑)・・・山井、投げてないからなあ。普通に山井だねきっと。

で、何度も言いますが(笑)中日の先発はレベルが落ちないので、山井も
普通にゲームを作るでしょう。今のハム打線なら尚更ね(汗)
なので、カギは中4日のダルビッシュの立ち上がりだと思いますね。
ここを攻略出来れば中日のホーム胴上げ確実でしょうし、出来なければ
日ハムの2勝目の可能性は少し高くなりそうです。
それでも可能性が少ししか上がらないと思うほど日ハム打線は低調なのが
最大の問題ですね(滝汗)
スポンサーサイト

| Tigers2007 | 04:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/55-92510637

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。