PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

星野JAPAN、タイブレイクで負けて4位【北京オリンピック】12日目

打てない、打てない、まったく打てない・・・
岩瀬がダメなのは仕方ないにしても、ここまで打てないと・・・とは言うものの

北京オリンピック  野球1次リーグ第28試合
1011 HE
アメリカ 
日  本 

タイブレーク:終了11回(日本 4勝3敗)
______________________________
勝:スティーブンズ 負:岩瀬 S:ウェザース
[アメリカ] キャヒル、カミングス、ダンシング、ニール、スティーブンズ、
      ウェザース - ティーガーデン
[日  本] ダルビッシュ、田中、川上、岩瀬 - 里崎
本塁打:
盗 塁:バーデン(9回)


予選通過が決まってる中での調整試合。

先発は、ダルビッシュ。2回を投げて降板。
初戦のキューバ戦よりは明らかに良くなってましたね。

3回からはマーくんが5回を投げて、2安打無失点。
え~・・なんで5回も投げてるんでしょう?よくわかりませんでしたが・・
他の投手を投げさせない予定ってことだったのかな?

8回からは憲伸。
2四球かあ・・まあ、そんなもんかな?

10回から岩瀬。
11回から突入するタイブレイクに4失点で負け投手に。
正直言って、岩瀬が良くないのは初めからわかってるので、変に抑えるよりは
良かったのでは?と、思いたいですが・・でも星野さん、使うのかなあ(激汗)

さて、問題はやはり打線ですよね・・・・
相手投手がコロコロ代わって打ちにくいのもわかるし、その投手が良ければ
打てないのも当然なんですが・・・そんなの初めから分ってる事なので、
そこをどう打開するかが課題なんだと思ってたんですが・・
そんな解決策なんて、やはりないんですかね(苦笑)


と、いろいろあるものの・・アメリカも決勝であたる可能性があり、
藤川・上原も見せたくないし、ダルも少しだけ。マーくん、憲伸、岩瀬と
決勝なら先発陣も中継ぎで使えると考えると、なかなか策士な采配でした。
絶不調の村田・里崎・阿部も確認出来たし、タイブレイクもやれた。
ある意味有意義な最終戦だったと言えなくもない(笑)
問題は、星野さんが本当に不調の選手を使わないかどうかですが(苦笑)


ま、ここまで来たら、投手陣が出来るだけ無失点に抑えてくれる事を期待して
少しでも打線の調子が上がるのを願うだけかもしれませんね(汗)
運が良ければ優勝出来るでしょうけど、4位も十分あり得る状態なのは
間違いない事実なんで、覚悟をしておいた方が良さそうです(激汗)

と言うことで、22日準決勝の対戦相手は1位通過の韓国となりました。

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

【ソフトボール】

こちらも、準決勝でアメリカにタイブレイクに縺れて敗戦(激汗)
いやあ、恐い恐い・・・
しかし、3位決定戦でオーストラリアに、こちらもタイブレイクにもつれ込んで
12回サヨナラ勝ち。何とか決勝で、もう一度アメリカに勝つチャンスを得ました。

ソフトボールの決勝トーナメント表(ページシステム)

  ┌1位:アメリカ────┐ 勝者決勝進出→
┌─┤  (準決勝20日) ├─────────────アメリカ┐
敗 └2位:日  本────┘                 │
者                               │
↓                       (決勝21日夜)├─金メダル
│  3位決定戦へ→                      │
└──────────────────────日  本┐    │
   3位:オーストラリア──┐(3位決定戦20日夜)├─日 本┘
     (4位決定戦20日)├────オーストラリア┘
   4位:カナダ──────┘

しかし、エース上野が連投で300球・・って(激汗)
確かに負ければ終わりだから仕方ないんですが・・決勝は翌日ですからね・・
どうやら、また投げそうなので、彼女にすべてがかかってきそうです。
打たれりゃ仕方ないですが、好投出来たら何とか打線に頑張ってもらいたいです。


【シンクロナイズドスイミング】

シンクロ・デュエット決勝が行なわれ、日本の原田早穂・鈴木絵美子ペアが
ライバルの中国を僅差で上回り、銅メダルを獲得!

<デュエット・フリールーティン決勝 最終結果>
1位:ロシア(99.251)
   ナスタシア・ダビドワ アナスタシア・エルマコワ
2位:ペイン(98.334)
   アンドレア・フエンテス ヘマ・メングアル
3位:日 本(97.167)
   原田早穂・鈴木絵美子
4位:中 国(96.334)
   蒋婷婷・蒋文文

金メダルのロシアペアは圧倒的でしたね(汗)


【陸上】

陸上男子200m決勝で、ジャマイカのウサイン・ボルトが優勝しました。
マイケル・ジョンソンが、12年前に出した19秒32。
その後のこの競技を見てると、この記録は不朽の世界記録だと思ってました。
近い記録も難しいのではないかと感じてただけに、抜く選手が出て来るとは(汗)
19秒30!この世界新記録を破る選手がまた出て来るんでしょうか?
いや・・まずボルトが抜きそうだな(笑)


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

自己宣伝です(汗)気軽に御覧下さい。




できれば今後の励みに、御感想など是非お願いします....┏○┓``

また、ランキングにも参加中です。現在超急降下中(汗)

★タイブレイクは面白いけどキツイ!★

 と思ったらクリックをお願いします(笑)

ブログ王ブログランキング FC2ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| オリンピック | 11:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

試合終了時点では「なんで岩瀬引っ張んねん!」と
思いましたが、よくよく考えるとあれは作戦かも…?

決勝戦、いきなりキューバとやるよりは
韓国の方が組みしやすいと踏んだような気がしてます

何が何でも勝つつもりなら、私たちのような素人でも
球児か上原だとわかりますもんね

| wakayanagi | 2008/08/21 14:17 | URL | ≫ EDIT

>wakayanagiさん

この継投はある意味作戦なのは間違いないですよね・・
だって勝つつもりなら、あり得ませんよ、こんな継投(苦笑)
打つ方も、決勝トーナメントを考えての部分は大きいと思いますが
根本的に打てないので、ここは困ったもんですね(汗)

作戦は作戦として、この先も結局同じなら
よほど選手が頑張らないと厳しいでしょうね・・
さて、どんな結果が待ってるやら・・

| CLAP | 2008/08/21 14:32 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

「作戦」だとしても岩瀬さんを
使うのは…。今年の岩瀬さんの
内容では僅差の試合じゃ
使えないですよね。

まぁ~それ以上に深刻なのは
打撃陣ですけども…。
代打阿部さんって(^_^;)

| おくにとらプー | 2008/08/21 21:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/550-06637530

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。