PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アジアシリーズ決勝 チャンピオンは中日

先発は山井でした。
立ち上がりは良くなく2失点しましたが、さすがに中日のローテ投手
7回まで3失点で凌ぎました・・・う~ん恐ろしい(汗)

試合は、追いつ追われつの激戦!
先制された中日は粘って追いつき、突き放す理想的な逆転劇でしたが、
今シーズンを象徴するように岡本が打たれ同点に・・・
正直、クライマックスシリーズから日本シリーズにかけての中日が
シーズン中以上に打線と先発が調子良かったことがよ~く分かった
このアジアシリーズでしたが、今年の弱点だった中継ぎ陣の・・特に
岡本・平井の不安定さが最後に出ましたね(汗)

何とか9回に、らしく1点リードして最後は岩瀬でピシッと締める
それこそ負けない中日らしいゲームでアジアシリーズを制しました。

アジアの野球の力関係がホントになくなって来た印象を与えた今回の
アジアシリーズでしたが、日本の代表が中日だった・・しかもシリーズ
モードが終了している普段の状態だったと思うと、何とも微妙な結果と
言えなくもない・・・何故なら中日は、そういうチームだから(笑)
選手も全員揃って調子が良ければ圧倒的な力を発揮することもありますが
今回のように、ウッズ・福留抜き、ノリ・森野不調でも気がつけば
何となく勝ってるのが中日の本当の強さだと思うだけに・・・ね(笑)

ただ、日本以外のチームが優勝する日が、そんなに遠くない未来に来そう
だとは思いましたね。投手力が中日ほどなく、打線が不調だったら簡単に
負けそうなくらいの力関係だと、よ~く分かりました(笑)

しかし、大変ですよね~・・勝つと(汗)
シーズン>クライマックスシリーズ>日本シリーズ>アジアシリーズ・・
荒木・井端・森野にいたっては、これからオリンピック予選もあります。
ホントにお疲れさまですね。
スポンサーサイト

| Tigers2007 | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/61-097b5129

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。