PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何故タイガースは優勝出来なかったか・・・

もうすでに、いろんな所で振り返ったり、検証されてたりしてるんでしょうが、
とりあえず、ここでも自分なりに総括してみたいと思います。

まず、全体的な総括で言うと


82勝59負3分け 勝率 .582

3~ 7月 60勝32敗1分け +28
8~10月 22勝27敗2分け ー5



8月以降に失速したのが痛いのは間違いないですね。
確かに優勝にはもう2~3勝欲しい成績ですが、良い成績です。
まあ、2位ですから当然なんですけど(汗)



問題は、何故8月以降に失速したかですよね。
でも実は、前半のように勝てなくなったのは7月中盤からです。
そこからのマイナス要素で思い当たるものは・・・

1)新井の腰痛による不振と五輪での不在&その後の離脱。
2)先発陣の崩壊。福原・ボギー・上園・岩田・アッチソン離脱・・
3)中継ぎ以降の不調。ジェフ・久保田・渡辺・江草・・・
4)金本の長期不振。


投手陣で言うと、ジェフと久保田の不調が痛かった。
直接負けに繋がったゲームが何度もありました。9回同点で打たれた福地のソロ、
読売戦での同点から炎上。久保田はトリプルスチールに、すべての流れを壊した
10月のヤクルト初戦、安藤好投したあとの久保田の誤算。

先発陣は、逆に予想以上に良く出来た気もしないでもないです。
不振、故障、配置転換など問題がなかったわけではないですが、それでも絶対的な
エースがいない状態で、よく凌いで来た印象の方が強いです。
リリーフ陣にオンブにダッコ状態だった昨年とは違い、先発&リリーフ合わせて
投手力という面で見れば、12球団トップになるチーム防御率3.29は、単純に
素晴らしい結果で誇って良いと思います。

ただ、ここぞと言う時の1発と、粘りのなさ・・・ひつでも防げたら・・・
でも、ここが敗因かと言えば・・・やはり違うと思ってます。


打線については、こちらも全体的には良くやってたと言えるでしょう。
首に不安を抱えながら143試合出場し打率.317、盗塁2位41、得点トップ94、
安打数3位176のトップバッター赤星。

犠打1・2位の2番バッター平野と関本。平野は打率がもの足りませんが、足と
守備はすばらしい成果を見せてくれましたし、関本は大事な場面での勝負強さは
チームトップだったと言って良いでしょう。

3番・新井は弱点だった得点力のアップと走塁面での貢献は、間違いなく前半の
独走態勢の最大の要因となった存在と言えるでしょうね。
新井の加入がなければ、それすらなかったと言って間違いありません。

4番・金本・・・何だかんだ言って、アニキが故障明けの不安も吹き飛ばす
開幕から交流戦での大活躍がチームを引っ張ってくれたのは確かです。
横浜戦での奇跡の逆転ホームランでもわかるように、最後に頼れる存在だったのは
言うまでもなく、なくてはならないチームの核でした。

6番・鳥谷・・・5番不在(苦笑)を救ってくれたのは鳥谷の存在でした。
前半戦の圧倒的な強さに安定感を持たせたのは鳥谷の活躍があってこそ。

7~8番・矢野・・・打撃には波がありましたが、勝負強さは健在。
捕手で7番バッターとしては十分な活躍だったと言えるでしょう。

代打陣も、相対的に見れば文句なく結果を見せてくれました。
桧山・高橋光信・葛城・・・勝負所での一打は何度もチームを勝利に導いて
くれましたからサブの充実度も大きな貢献の一端を担ってましたね。

こう見ると、弱点は5番だったのは間違いないんですが・・・
それが優勝を逃したポイントだと、簡単には言い切れないんですよね・・・
何故なら、勝ち続けていた前半からずっと同じだったから(笑)

まあ、でも・・・結局はそこに繋がるわけですが・・・

その弱点が露呈する切っ掛けが(1)の新井の離脱です。
そして一番大きく長いスパンでの原因と言えるのもやはり(1)なんですよね。
新井の不調~不在~離脱と、とにかく戦力にならなくなったわけで、
その影響は新井個人に収まらない影響を与えてしまいました。

しかし・・・

新井がオリンピックで一時的にでもいなくなるのは折り込み済みだったわけで、
ここを補うための戦力も当然用意されていたんですよね・・・
で、実際そこそこ代わりの選手がやってくれれば、何の問題もないほど前半の
貯金もあったわけなんですが・・・・

林・桜井

この二人のうち一人でも・・・いや、桜井くんはある意味期待だけです。
計算出来るのは、やはり林ちゃん。実際6月の復帰以降から徐々に調子を上げ
やっと5番の本命がキチンと役目を果たしてくれそうな感じになった矢先の
足の故障・・・・私の中では、この怪我が一番大きかったです。

で、5番の話題に戻るわけで・・
今岡・フォードの不振は、鳥谷・新井・代打陣の活躍で補えましたが
新井の不在をカバーするはずだった林ちゃんの怪我は誰も補えませんでした。
元を辿れば今岡になるのかもしれませんが、結局最後の最後に5番に泣かされた
シーズンと言えるのかもしれません。

ということで・・
「CLAP -オリジナル壁紙とタイガース-」としての阪神大失速の最大の原因は
新井の離脱(ある意味想定内)>林ちゃん離脱=5番弱点の露呈>チームバランス崩壊
そう言う流れの中で、最終的に痛かった出来事として

リン・ウェイツゥの怪我

と言う極論に決定しました!
新井の離脱でええやん!と言う声も聞けそうですが、それを言い出すと
元を辿れば今岡が・・フォードが・・誰か一人でも・・と広がってしまうので
私的に最終的な痛かった原因を結論とすることにしました(苦笑)

私的なので異議が有る方のご意見は受け付けておりません(爆)
あ、感想はもちろん受け付けております。

ただ・・・・
何度も何度も言いますが、それでも優勝は可能だったわけで、
読売戦の7連敗の一つでも勝っていれば、そんな事関係なかったんですよね。
やはり、それに尽きますね。





と言うことで・・・
「真・何故タイガースは優勝出来なかったか・・・」は【裏】で ( ̄ー ̄)ニヤリ




自己宣伝です(汗)気軽に御覧下さい。


コラボでアートなデザインが大集結!
はがき印刷なら

管理人の作品もありますので
是非一度御覧下さい!
★ Artist Link:CLAP
犬山市をアート発祥の地とし、
アーティストに作品発表の場を提供

アートな企画・イベント・商品開発などを
お考えの企業・団体・個人の皆様募集中!




できれば今後の励みに、御感想など是非お願いします....┏○┓``

また、ランキングにも参加中です。現在超急降下中(汗)

★そこかよ!・・・★

 と思ったらクリックをお願いします(笑)


ブログ王ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| Tigers2008 | 16:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

まあ、そうとも言えますよねっていう程度のモノかなぁ。
打線は右バッターの不足もそうだし、長距離となると左右関係なくいないといっても良いですし。
新井の長期離脱は痛かったですが、北京行く前から腰はやばかったわけですしね・・・。

先発はもともとこんな感じではないでしょうかね。
アッチソンは配置転換であって離脱ではないでしょう。
10連投もしたんですから(苦笑)後半の立役者は間違いなく彼でしたし。

投手陣に前半独走した時点で休養でもあげていればもう少し違ったかもしれませんね、あの失速ぶりを見ると。

| THEスタぁ~ | 2008/10/14 01:05 | URL |

>THEスタぁ~さん

こんばんは。

ま、失速の原因も一つじゃないし
正直何でも良いんですけどね(笑)
なんせ、優勝するために必要だったのは
1つか2つ・・勝ち負けの差だけですんで・・
あ、こんな事言ったら身もふたもないですね(汗)

| CLAP | 2008/10/14 02:19 | URL | ≫ EDIT

タイガースの場合、いつも大型連敗の時に思うのですが、
みんな一緒に調子が悪くなるのが痛いですよね。
新井の骨折と時を同じくして、小笠原の後半戦復調。
細かいことを言うと、調子の良い関本を狙った死球であったり、
終盤に来てJFKAがそろって崩れて5点差をひっくり返されたり、
ポイントとなることは山ほどありました。
それぞれがアレがなければ苦しめられても優勝してたんだろうと
思えてしかたがありません。
最後はもうみんなガチガチでしたね。
松井秀喜も96年のメイクドラマより追い上げられた94.10.8のほうが
足が震えたと著書に書いていました。
今じゃタラレバにしかなりませんが、歴史的偶然も重なった歴史的逆転劇ですよね。

| KATA虎 | 2008/10/14 09:46 | URL | ≫ EDIT

>KATA虎さん

こんにちは。

>みんな一緒に調子が悪くなるのが痛いですよね。
ホントにこれは感じますよね。
しかも不調の期間が長い選手が多い・・
基本的に高齢の選手が多いのも後半はキツいですしね(汗)

>ポイントとなることは山ほどありました。
優勝だけ考えれば、差がほとんどないわけですから
極端に言えば、どれでもポイントに出来ますからね(苦笑)

運のせいにはしたくないですが、そう思える部分も
相当あったりします・・・

林ちゃんの怪我を上げた最大の理由は
多分、私の中で一番の「安心保証」の部分だったからです。
なので怪我はホントにショックでした(泣)

| CLAP | 2008/10/14 10:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/641-f01c67bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。