PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本シリーズ第6戦、崖っぷち西武が踏ん張り7戦へ!

平尾4打点!岸が圧巻の好リリーフ!
日本シリーズ 第6戦
読 賣
(3勝)
1 - 4西 武
(3勝)
HE
西  武3000100004100
読  賣0100000001100
 勝:岸(2勝0敗0S)負: 高橋尚(0勝1敗0S)S:

 [西 武] 帆足、岸 - 銀仁朗
 [読 賣] 高橋尚、東野、西村健、久保、山口 - 鶴岡、加藤
 本塁打:[西 武] 平尾(5回・2号ソロ)



第2戦と同じ西武・帆足、読売・高橋尚成の先発でしたが、
いきなり初回に大きなポイントが来ましたね・・

5戦目は上原を攻めながら攻略しきれず悪い流れになりましたが、そのゲームで9回
クルーンから本塁打の何となくシリーズ男っぽい平尾が、今日は満塁から走者一掃の
レフトオーバーのタイムリー2ベース。
崖っぷち西武が3点の先制でこれは行けそうな感じかな?と思いましたが
帆足もイマイチ良くなかったですね(汗)
2回にラミレス・スンヨプ・亀井の連打であっという間に1点。
なおも無死2・3塁とビッグイニングになりそうでしたが、坂本・鶴岡内野ゴロで
2アウト・・・で、2回裏ながら尚成に代打・大道と原さんは勝負に出ます。
しかし遊ゴロでチェンジ・・・う~ん王手かけてての余裕なのか、中継ぎへの自信も
あるんでしょうが、裏目に出てしまいましたね(苦笑)

しかし、帆足が立ち直りきれません。4回1アウト1・3塁で降板。
中継ぎ陣に不安を抱え、ここまで見えてるとこにも見えないとこにも影響があり
ポイントになってる西武でしたが、秘密兵器を持って来ました!

第4戦目、毎回奪三振で147球投げ完封した岸の登板!!

いやあ、面白いですね!
で、キッチリこのピンチを凌ぐと7回まで1安打で抑え込みます。

西武は5回に3番手・西村から平尾が4打点目となるソロホームラン!
3点差のまま8回も岸。しかし、さすがに疲労もあるのか捕まります。
先頭の鈴木もいい当たりのファーストゴロ。脇谷を歩かせ、小笠原にセンター前で
1死1・3塁の大ピンチ。
しかし、ここから凄かった・・ラミレスを内角のシュート?でセカンドフライ。
イ・スンヨプを三球三振!最後の外角へのストレートは痺れましたね(笑)

9回も岸が続投。またもや1死1・3塁の大ピンチとなりますが、キムタク・
鈴木を連続三振でゲームセット!
3勝3敗で、とうとう7戦目まで行くことになりました。

いやもう岸に尽きますね!素晴らしいピッチングでした。
第4戦目で147球の完封勝ちから中2日、4回から91球のロングリリーフ!
もう天晴としか言いようがないです(汗)
中継ぎに不安を抱える西武ですから、これしかない救世主の誕生です。
そして、初回の平尾の3打点も大きかった。結局4点全部平尾ですからね(笑)

ただ、タイになり条件は同じでも、西武の苦しい状況は何も変わりません。
実質2勝を上げてくれた岸は使えませんし、中継ぎは不安なまま・・
細川は出てないし、中島もフルスウィングが出来ない状態。
逆に読売の中継ぎ陣・・越智・山口は相変わらず良いし、打線もスンヨプ以外は
それなりに打ちそうですし、代打には阿部もいる。

一番大きな勝負のカギは、もちろん先発が握ってるとは思いますが、
読売は間違いなく内海でしょう。完投する感じは全くなくなってる内海ですが
ゲームは作りますからね・・後は中継ぎがいる。
問題は西武・・・石井一久か、西口か・・
まあ、多分どっちかが先発で、残った方がリリーフって感じでしょうか・・
じゃあ、とりあえず良かったら凄い石井一久でどうでしょう(笑)

解説に赤星が出るそうだし、どっちにしても面白そうな最終戦になりそうです。


 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ボギー解雇?

真弓監督のコメントにもあるように、ジェフ・アッチソン・リーソップ・ボギーと
4人も外国人投手がいて、使えない可能性が高い。先発としては2シーズン見て
成長が感じられず、かといって外国人3人のリリーフも価値が高いとはいえない。
短いイニングならヘタしたら球児なみに圧倒的なピッチングを見せるだけに、
もったいない気がするのも事実。敵になれば結構キビシいし、何よりもリーソップ
と比べてどうなんだろう?って言うのが私的には一番でかいです(苦笑)
でも確かに使い辛くなるのも間違いないですからね・・
それも致し方ない決断かも・・





自己宣伝です(汗)気軽に御覧下さい。


コラボでアートなデザインが大集結!
はがき印刷なら

管理人の作品もありますので
是非一度御覧下さい!
★ Artist Link:CLAP
犬山市をアート発祥の地とし、
アーティストに作品発表の場を提供

アートな企画・イベント・商品開発などを
お考えの企業・団体・個人の皆様募集中!




できれば今後の励みに、御感想など是非お願いします....┏○┓``

また、ランキングにも参加中です。現在超急降下中(汗)

★凄いな岸!★

 と思ったらクリックをお願いします(笑)


ブログ王ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| ベースボール | 22:11 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

痺れました!

はじめまして。
僕は西武ファンなのですが、嫁が全く野球に興味ありません。
ですので、この西武・岸の好投の感激を誰に伝えようかと、
ブログで検索していましたww
明日も楽しみですよね~。
でわでわ、おじゃましました~。

| たっくん | 2008/11/08 22:51 | URL |

こんばんは。
更新お疲れ様です

巨人の拙攻に思わず笑ってしまったのですが、初回と3回の。
岸がリリーフしてここまで抑えるのはたしかに、誤算だったかもしれませんが、それを抜きにしても巨人の攻撃(チャンス)は4番の出塁からから始まるという効率の悪い攻撃でしたね。
早い回に帆足を打ち崩せなかったのが、敗因でしょう。

| THEスタぁ~ | 2008/11/08 23:48 | URL |

こんばんは。

中二日であの投球ですもんね。
NHKで解説してた与田さんが
「体がしなやか」だとベタ誉めでした。

そうか~明日は内海さんかぁ…。
西武はベテラン(西口さん)に任すとか。

それにしても、7戦まで行くとは
結構何だかんだで見ちゃってますね(*^。^*)

| おくにとらプー | 2008/11/09 00:23 | URL |

まとめて返信です。

>たっくん

コメントありがとうございます。
チームのファンとしては胃が痛くなるような激戦ですね。
同時に感動も大きいものがあるでしょうけど(‐^▽^‐)
しかし、ホントに岸の好投には恐れ入りました。
そりゃ誰かに言いたくなるのは当然です(笑)
他人事なんで単純に楽しんでる虎ファンですが
どっちかと言うと西武贔屓なので
いい結果に終わる事を祈ってます。



>THEスタぁ~さん

コメントありがとうございます。
岸の好投ですっかり抜け落ちましたが、
確かに読売のよくわからない1・2番の拙攻は
大きかったですね(苦笑)
あれは誰が悪かったのか?作戦なのかミスなのか?
まあ、キッチリ送れたら得点できたかはわかりませんが
チグハグだったのは間違いないですよね(汗)



>おくにとらプーさん

これで優勝すればMVPでしょうね!
それくらいのインパクトがありました。

>結構何だかんだで見ちゃってますね(*^。^*)

ほんとですね(苦笑)
途中で寝てしまった日もありますが(笑)
見応えある内容のせいですね・・

| CLAP | 2008/11/09 06:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/680-60c8c173

TRACKBACK

日本シリーズ第6戦:巨人対西武L戦を見て思ったこと

記事更新があまり遅れるとあれなんで、1球詳細はなしにしますね。 ホントは、やりたいんですけど・・・。  

| ベースでfootball! | 2008/11/08 23:49 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。