PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008M-1グランプリ王者はNON STYLE!

今年のM-1は、敗者復活のオードリーを含め、6組が初の決勝進出と新鮮なメンバー
でしたね~。
予想では、「ナイツ」「キングコング」「笑い飯」が本命で後はその時の出来次第。
でも、個人的には出来の良い時の「NON STYLE」で一気に頂点を・・なんて
淡い期待をしながら見てましたが、優勝は予想以上の面白さで「NON STYLE」
ホントに優勝しました(‐^▽^‐)



トップは「ダイアン」619点
十分面白かったし、まあトップとしては及第点と言える出来でしたが、こう言う戦い
コンテストではくどい?笑いは損ですね(汗)・・・
特にトップだと勢いが欲しいですから、中身が新鮮で強烈なものだとまた違うのかも
しれませんが、普通だしインパクトないだけにどうしても不利に思えました。
面白いのに点数が伸びないのは戦略変えない限りどうしようもないかもしれません。


2番手は「笑い飯」637点
M-1にはなくてはならない存在になっている「笑い飯」
常に求められるハードルが高いので気の毒ですが、今年は良かったですよね~
ただ、前半の意外性なある展開があまりにも面白かったのがホントに残念(苦笑)
後半のいつものダブルボケの出来が普通だったので、笑いの量が落ちて終わって
しまった形になってしまったですからねえ・・もったいない(汗)


3番手は「モンスターエンジン」614点
「神々の遊び」を最初見た時は衝撃的でした(笑)
どちらかと言うとコントの印象が強いコンビですが、今回のネタもらしくて
面白かった!好みがはっきりしそうな笑いなので受け取り方次第で違うとは思う
ものの、少し残念な得点でしたね・・まあ、じゃあ決勝に残れたか?って言うと
そこは微妙なんで、結果は同じかもしれませんね(苦笑)


4番手は「ナイツ」640点
安心して見られる、そして笑える「ナイツ」ですが、いつも通りの鉄板ネタで
優勝候補筆頭な印象そのまま上手に笑わせてくれました。
ただ「笑い飯」に3点差で上回ったと言う事実は、さすが!と思うと同時に
これが限界かも?と言う不安も感じましたね・・


5番手は「U字工事」623点
関東の地域色全開のネタなんで、正直まったく笑えない事が多いコンビです。
でも、さすがに今回は笑えましたね。力があるんだな~って初めて思いました。
とは言え、範囲の狭い笑いなのは間違いなく、このスタイルでこれ以上の得点を
上げるのは現状では無理かもしれませんね。


6番手は「ザ・パンチ」591点
正直言って決勝に残っただけで十分でしょう。
面白いけど「漫才」という作品を見せるというコンテストで、彼らのネタは
ある意味場違いな印象さえ受けます。流れがない。ボケと突っ込みが完全に独立
してしまってる笑いなので、ギャグの連発なだけと言えなくもないですからね。
その上、最初で最後の挑戦と言う事もあってか、いつものキレさえなく(汗)
散々な出来だったと思います。可哀想ですが点数は妥当だったかと・・


7番手は「NON STYLE」644点
関西でも各コンテストでの素晴らしい結果とは反比例しているくらいイマイチ
人気が出ない「ノンスタ」(苦笑)。
「天才」か?と思わせるほど素晴らしい時と、ホントに同一コンビか?と感じる
ほどグダグダな時があるコンビなので、期待と共に不安もありましたが・・
予想以上に素晴らしかったです!
笑いもさることながら、何と密度が濃く完成度の高い漫才なんだと感心するばかり
上手さや味はまだまだな気もしないでもないですが、そこも含めて進化している
度合いが凄いです。やっぱりただ者ではないですね!


8番手は「キングコング」612点

好きではないコンビです。でも、そんな私も昨年は優勝してもおかしくないなと
諦めたくらい(笑)出来が素晴らしかったんですが、より力を入れてたはずの
今年は見事なまでの空わまり(汗)
すでに人気者の彼らなので、この結果で影響を受けるわけではないですが、
ショックなのは間違いないですよね(滝汗)
昨年「サンドウイッチマン」がいなければ・・・そう思わずにはいれれません。

9番手、敗者復活から登場は「オードリー」649点
「オードリー」が最後の椅子に?って聞いた時にはがっかりしました(苦笑)
面白いけど、いわゆる際物系の漫才で「ザ・パンチ」以上に空回りする可能性が
あるだけに、惨敗もあり得ると思ったからです。でも、それは杞憂でしたね(笑)
春日がハマりました!ハマればあの流れは短い時より抜群に面白い。
確かに今まで彼らを見た中で一番面白かったのは、長い漫才の時でしたがそれは
たまたまじゃなかったんですね(苦笑)
勢いもあり、盛り上がりもあり逆転トップなのは文句なしでした。



で、結果はこんな感じになりました。

1位:649点「オードリー」
2位:644点「NON STYLE」
3位:640点「ナイツ」


4位:637点「笑い飯」
5位:623点「U字工事」
6位:619点「ダイアン」
7位:614点「モンスターエンジン」
8位:612点「キングコング」
9位:591点「ザ・パンチ」


「モンスターエンジン」の得点、「ナイツ」「笑い飯」「U字工事」の3位争いは
微妙な気はしましたが、じゃあ「ナイツ」より「U字工事」か?と聞かれれば・・
当然と言えば当然の結果でしたね。「笑い飯」「ナイツ」もネタの出来を見ると
「ナイツ」の完成度が高いだけに、文句付けようがありません。
決勝は「オードリー」の勢いに「ナイツ」の安定感が勝てるのか?という点と
「NON STYLE」の予選並みの出来が続けられるのかが勝負な気がしました。

正統派しゃべくり漫才vs正統派テンポ漫才vs正統派邪道?漫才の戦い(笑)



最終決戦1番手は「ナイツ」
いつも面白い。でも、パターンが同じで・・・まあ誰でもそうなんですが、ただ
言葉遊び的な漫才なので、より新鮮味が出せないですから一度見たネタは笑いが
半減するのは間違いなく、最近よく出てるだけにある意味不利だったかも・・・
どうしてもインパクトに欠けてしまうのは仕方ないですよね。
でも、終始安心して笑えました。さすが!!

2番手は「NON STYLE」
予選同様素晴らしい出来でした!流れもボケもテンポ良く、中身が濃い!
ツッコミも確実で完成度の高さは文句ありません。
いやああ、面白い!成長したな~ノンスタイル!

3番手は「オードリー」
失速するかな?って思いましたが、しませんでしたね(笑)
ただ、予選ほど勢いが加速せず、漫才としての完成度や上手さを圧倒するほど
強烈な出来ではなかったので優勝はないと確信しました。


この時点で優勝は「NON STYLE」だと思いました。
「ナイツ」のネタは数日前に見たばかりだったので冷静な判断ができず、
もしかすると?なんて思いながら最終結果を見てると・・・・


カウス「オードリー」え?
大竹まこと「オードリー」ええええ!?

勢いを選んだの?良いのか今の「オードリー」で!!
なんてドキドキしながら見てると・・

オール巨人「NON STYLE」おお!
渡辺正行「NON STYLE」同点や~!!俺ノンスタ好きなんか!?(笑)
上沼恵美子「NON STYLE」逆転や~!やっぱりノンスタや~!


松本人志「NON STYLE」来た~!!優勝や~!
島田紳助「NON STYLE」


NON STYLE優勝!!
おめでとう!やったね!!


冷静に見てたつもりやったけど、基本的にノンスタ好きなんで多少の思い入れが
入ってたのかと最初の「オードリー」票で焦ってしまいました(汗)
いや、思い入れは確かにありましたが、面白くなかったら笑えない人なので
そのあたりには自信があるわけで、ホントに焦りました(笑)
「オードリー」面白いし勢いもあるけど、コンテストで何度も噛んだりしてる
現状の力で、勢いだけで優勝させてしまうのはねえ・・
ベテランがいない、素人も参加できるとは言え、新人コンテストでもないんだから
と言うのが私の中の「M-1」の位置づけなんですよね・・
素人も参加出来るので、逆に「オードリー」が素人なら別ですが(笑)
どうしても優勝後の事も考えてしまいますしね・・

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

終わってみて、今年の「M-1」は過去にないくらいレベルが高かった印象です。
いや、漫才は常に過去に例がないくらいレベルが毎年上がってますけどね・・
多分、底辺の拡大がそうさせてるんでしょうけど、今は下手なヤツってほとんど
いないですからね・・・
紳助が、今年で終わろうかと思ってたなんて言ってましたが、正直何を勝手な事
言ってるのかと思ってしまいましたね・・(笑)
「M-1グランプリ」は確かに紳助が作ったものですが、紳介がやめたいと思ったら
本人の一存でやめられるそういう類いのコンテストだったんでしょうか?
逆に成果が出なくなっても1~2年は続けるくらいの覚悟でやってこそ意味がある
そんな気がするんですけど、目的が単純に1番面白いヤツを決めるコンテストなので
確かに毎年1番面白いヤツがいなくなっていくわけですが「結成10年まで」には
芸人をあきらめる切っ掛けにもなるという意味も含まれているわけで、
現状で「M-1」やめるのは、紳介が自分が育ててもらった漫才を途中で辞めたと言う
罪悪感からの「恩返し」を再び途中で投げ出すだけになると思うんですが・・・
いろいろ考え込んだりするタイプなので、自分の中で目的がわからなくなって
やめた方が潔いとかあるのかもしれませんが、まだその時には早過ぎる印象が
ありますよね・・・来年も楽しみですし(笑)




 自己宣伝です(汗)気軽に御覧下さい。

 そろそろ年賀状のシーズンですね!
 コラボでアートなデザインが大集結! はがき印刷なら・・・
 
 管理人の作品↓もありますので、是非一度御覧下さい!

 ★ Artist Link:CLAP


一部御紹介させてもらいます。
※画像をクリックでポップアップ。その画像をクリックすれば閉じます。
こんな感じで20点置かせてもらってます。よろしくね♪




できれば今後の励みに、御感想など是非お願いします....┏○┓``

また、ランキングにも参加中です。現在超急降下中(汗)

★ま、好みもあるけどね(笑)★

 と思ったらクリックをお願いします(笑)


ブログ王ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| いろいろ | 10:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりですvv

私もノンスタ好きなんで、今年M-1に出ると知った時は嬉しかったです(*^^*)昔、baseがやってた番組(名前は忘れましたがwwww)ではあんまり面白くなくて…でも、なんでか「いつか面白くなる」と思ってたコンビなだけに、私も彼らが優勝した時はすごく嬉しかったです\(^o^)/

彼らは路上漫才出身なので、「底力がある」という意味で”成り上がり”っぽいな…って、私は思いました。

何にせよ、M-1は続けてほしいですね(^^)v

| tora-neco | 2008/12/22 18:15 | URL |

こんにちは。

私は正直半分以上の方の
名前を知りませんでした(;^ω^A ァセァセ

NON-STYLEも名前は知ってたんですが
漫才見たのは初めてで…。こういう
しゃべくり漫才が好きな私は
一番面白かったです。

オードリーは…春日がクドイ(^_^;)
ナイツも2回聞いたら飽きてしまった。

私も昔は2丁目とかbeseとか
行ってましたが…。最近の
芸人さん全くわかってません。

| おくにとらプー | 2008/12/22 18:26 | URL |

>tora-necoさん

コメントありがとうございます。

>私もノンスタ好きなんで、今年M-1に出ると知った時は嬉しかったです

出れるようになったか、って感じだったのに優勝ですもんね
ハマれば面白いのは知ってたけど、ハマらない時もあるし
さすがに優勝するとは思ってなかった(笑)
これから楽しみですね♪

| CLAP | 2008/12/23 14:04 | URL | ≫ EDIT

>おくにとらプーさん

コメントありがとうございます。

>私は正直半分以上の方の
>名前を知りませんでした(;^ω^A ァセァセ

そうなんですか!?
でも、逆に新鮮だったでしょうね(笑)

笑いも結構好みあるので
春日のクドさが笑える人も嫌な人もいるし
ノンスタの細か過ぎるボケ連発も受け入れられない人もいる
判定するのが難しいですからこういうコンテストは
いっぱいあると楽しいんですけどね(笑)

| CLAP | 2008/12/23 14:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://clapz.blog108.fc2.com/tb.php/729-68c2e9f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。